ふくの食べある記~チョコレート編②~

repo_user_01

バレンタインも終わりましたが、「チョコ」「チョコ」と、食べあるいております。

今日降り立った駅は、

20160222174028

月に一度の「手創り市 雑司ヶ谷」の日なのです。

手創り市はさまざまな手創りのお店が約200店・鬼子母神・大鳥神社に並びます。

20160222174048

もちろん~チョコレート編~ですので、チョコレートもお目当てですが、

ここに探しにきたものは・・・

20160222174103

うつわ です。

 

私、金田はライターもやらせて頂いておりますが、実は日本酒の飲食店を営んでいるのであります。

 

手創り市には、いろいろなうつわの作家さんも出店しているので、毎月来ているのです。

魅力は、なんと言っても、「作られた方とお話しながら作品を選べること」

20160222174117

どんな場所で作られてるのか、何をのせたらいいなと思って作られたのかお話しを聞きながら、うつわを選べるって、ありそうであまりないのが実情。

大量生産で型で作られたお皿が市場にたくさん出回りお皿が安価な時代ではあるが、そういうお皿は、ただの「お皿」という、のせる物でしかない。のせるお料理やお酒のイメージは膨らんでこないけど、手で作られたうつわは、「こういうお料理がいいかも!」や「こんなお酒が美味しく飲めそう!」と、いろんなイメージが沸いてくる。そして、使えば使うほど馴染んで、表情が変わっていくのが、面白いほど、わかるのです。今は、少しずつですが、気に入ったうつわを集めているところ。

20160222174135

手におさまる小ぶりなサイズもまたいいなぁ。

 

実は「花器」として、作った物だと言うことですが「もちろんお酒もOK!」いうことで、購入させて頂きました。

 

そして、カレーのお皿も、いいサイズでさわり心地のよいお皿が!

20160222110714

ビビビっときて、白と黒を購入。

 

まさに、一期一会。

今回、探し物がまさかふたつとも見つけられるとは、思ってなかったなぁ。

使うのが楽しみ!楽しみ!!

 

素敵なうつわをゲットし、上機嫌で、次は食べ物コーナーへ!

手作りのパン屋さん、ジャム屋さん、お菓子屋さんがたくさん~~

20160222110657

20160222110639

20160222110618

2種のチョコレートのパンとクッキーを2種選びました。

 

ぽかぽか日和で、散歩しながら、楽しい手創り市でした。

また、来月。

 

今日のお持ち帰り作品

徳利×2。うつわ 6枚。

20160222110542

20160222110456

今日もごちそう様でした!!