DANCING CRAB

こんにちは。トラコです。

先日大学時代の友人から一通のLINEが・・・

 

「ダンシングクラブ行こう!」

 

クラブ・・・

イケイケだなあ住んでる世界が違うなあと感じていると、さらにもう一通のLINEが

 

「13時くらいに新宿で!」

 

昼間から??!

なんて思っていたらもう一人の友人がスタンプを送ってきました。

 

kani

いやもうカオスだわ

 

答えが出ないまま当日を迎えました。

 

 

東京・新宿 13時40分

お察しの通り遅刻した私は新宿駅構内を走っていました。

東南口を出て、GAPを左に曲がってすぐのビルの中

エレベーターから降りると、そこにはインパクト大な看板が!

IMG_7439

なにこれかっこいい~~~~

ここでやっとレストランだとわかりました

 

DANCING CRAB

2014年にシンガポールで誕生したアメリカ南部ルイジアナスタイルのシーフードレストランです。

アメリカ南部で親しまれる「ケイジャン料理」をアジア風にアレンジした料理が食べられます。美人

他とは違う特徴的な部分は、「素手で食べること」

テーブルの上で皆で楽しくわいわいと食べることがコンセプト。

今回は昼に来店しましたが、夜はとにかく顔とノリが良い店員さんたちが踊る

ダンスパフォーマンスも行われます。

 

中に入り注文すると、美人(むしろ美人しかいない)な店員さんに説明を受けます。

今回はランチのコースを注文しました。

テーブルの上には紙が敷かれているだけ。

なんと前菜から素手で食べます!

IMG_5251

友人二人です。

この前菜を素手で食べるのに勇気がいるんです。

なんだかいけないことをしているようで怒られるんではないかとソワソワしながら掴みます。

今思えば、この第一アプローチが一番楽しかったかもしれません。

 

前菜を食べきると、店内中央にあるシンクで手を洗います。

IMG_9099

なんだかおもしろい光景

 

次はメインディッシュ!

IMG_5537

うま辛いタレに絡まったエビやカニ、イカなどのシーフードと野菜たち。

もう躊躇することなく手づかみでいきます!

ぱくぱく食べていると異様にテンションの高い店員さんが

手が使えないことをいいことに、カニの被り物を勝手にかぶせてきます。

IMG_6035

右がトラコです。

3人で行ったのに私だけネタ寄りの被り物をかぶらされたのは何故だったのでしょう

 

ですがやはりメインのシーフードはとても美味しかったです。

すこし後からくる辛さがなんともいえません。

IMG_6603

楽しく美味しいものを食べることは最高ですね!

私みたいに白い服で行ってはいけませんよ!