横浜市港北区の南東部に位置する菊名は、交通の便がよく、自然が身近で豊かな住環境に恵まれた街です。
渋谷まで20分という近さながら、都会の喧騒を忘れさせてくれる街並みが広がり、商店街にはどこか懐かしさも感じさせてくれる昭和レトロな飲食店や商店が軒を連ねています。こちらでは、そんな菊名の魅力についてご紹介します。

通勤やレジャーに最適。アクセス至便な都心のベッドタウン

JR横浜線と東急東横線の2線が乗り入れる菊名駅は、横浜や渋谷に出やすく、また、新幹線の停車駅である新横浜が横浜線ですぐ隣駅ということから、通勤だけでなくレジャーにも最適なベッドタウンです。
横浜や都内に通勤するビジネスパーソンやファミリー層はもちろんのこと、東急線沿線には日吉駅に慶應義塾大学、白楽駅に神奈川大学のキャンパスがあることから、学生さんも多く居住しています。

横浜まで5分 都内にも出やすい充実の交通網

菊名駅は、東急東横線の特急・急行・通勤特急のすべての車両が停車するため、利用者の多い駅です。
東横線で渋谷まで20分、横浜までは5分と都内にも横浜にも出やすい街です。また、JR横浜線で1駅となりの新横浜駅には新幹線が停車するため、出張の多いビジネスパーソンはもちろんのこと、休日に遠出をする際などにも便利な街となっています。
新横浜駅には日産スタジアムや横浜アリーナがあり、そちらで開催される各種イベントにも参加しやすく、休日の過ごし方のバリエーションも広がりやすいでしょう。

また電車以外にも、駅の東口からは鶴見駅方面へ行くことのできる「川崎鶴見臨港バス」や横浜駅方面へつながる「横浜市営バス」がでており、バス交通も充実しています。
菊名は、このようにアクセスの利便性が高いことから、東京や横浜に仕事をもつビジネスパーソンやそのファミリーを中心に、居住地として人気を集めています。

起伏に富んだ谷の街

菊名駅は線路沿いがちょうど谷底になっています。そのため、駅周辺は道幅が狭く非常にコンパクトなつくりです。
東急線改札のある東側には東口商栄会、JRの改札のある西側には西口商栄会という商店街があり、店数はそれほど多くはないものの、古くからある個人商店なども健在で、八百屋や酒屋などのほか、飲食店も多数軒を連ねています。
また谷に位置する駅周辺を除いては、基本的に坂の多い起伏に富んだ地形となっており、駅から少し歩いたところにある高台の住宅街は、日当たり、眺望ともに良好という抜群の住環境に恵まれています。
その中でも「錦が丘」とよばれるエリアは、高級住宅街としてよく知られています。

桜の名所としての菊名

この「錦が丘」のお屋敷街に向かうところには、昭和初期に植えられた桜並木があり、春の見ごろを迎える時期には、きれいな桜のトンネルを作り出してくれます。
また菊名には八重桜の名所として名高い「菊名桜山公園」(通称:カーボン山公園)もあり、毎年4月中旬から下旬に見ごろを迎えます。
こんもりとした高台の山が一面ピンク色に染まる風景は、まさに菊名の春を象徴する絶景となっています。そして、毎年この桜の見ごろに合わせて、模擬店や地元小学校のマーチングバンドの演奏などが行われる「カーボン山 桜祭り」が開催され、多くの花見客がこの公園を訪れます。

菊名貝塚

菊名貝塚は、菊名5丁目にある貝塚のことで、鶴見川と入江川にはさまれた台地の東側斜面にある「上の宮貝塚」と、西側斜面にある「宮谷貝塚」を総称して、菊名貝塚と呼んでいます。
そして現在その一部は、国土交通省の寮の敷地となっています。
貝塚とはそもそも、古代人類のゴミ捨て場だったところのことで、貝殻や魚の骨、破損した土器などの残骸から、古代人類の生活を垣間見ることができる3歴史的資料の一つです。この「宮谷貝塚」からは日本犬、特に小型犬の骨が多く発見されたといわれています。
またこの貝塚を通して縄文早期から前期の土器の変化を細かく知ることができるため、貴重な埋蔵文化財包蔵地として保護されています。

 

どんな飲食店がある?(1km圏内)

菊名に多い飲食店は和食(46件)です。次に多いのが居酒屋(29件)、中華料理(13件)となっています。全体的に菊名は、洋食系よりも和食系の比率が高いエリアのようです。

どんな業態が出店チャンス?

菊名で新規店舗をオープンするなら、人気の高い和食店や居酒屋がおすすめです。繁盛しているお店の近くには同じように客足の途絶えない人気店が多くなる傾向があります。人気店の近くに新規店舗を構えることで店のクオリティーも高まっていくでしょう。

業態別 募集中の居抜き物件一覧

和食の居抜き
居酒屋の居抜き

周辺の主なスポット

・横浜市立港北図書館
・横浜市菊名地区センター(旧・港北区総合庁舎)
・菊名桜山公園
・菊名山蓮勝寺
・菊名神社
・大寶山本乗寺
・菊名記念病院
・菊名貝塚跡
・蓮勝寺
・カトリック菊名教会
・法隆寺
・篠原城址緑地
・菊名町公園
・篠原北一丁目公園

菊名に似た地域

田園調布

田園調布は東横線沿線の閑静な住宅街です。その一角にある「桜坂」は、春になると遠方からも人が訪れる有名な花見スポットです。菊名とは、都心のベッドタウンでありながら桜の名所でもあるという点が共通しています。

山手

横浜市中区にある山手は幕末まで外国人居住地だった街です。菊名同様に起伏が激しく坂の多い街並みが広がっており、高台の住宅街は絶好の眺望を誇り、現在も居住地として高い人気を誇っています。

経堂

経堂は小田急線で新宿から10駅目の駅です。各駅・準急・多摩急行が停車しアクセスもよく、学生やファミリーなど幅広い層が居住している点が菊名と共通しています。

類似地域 周辺の募集物件一覧

山手・経堂・田園調布の居抜き物件一覧

 

どんな客層?

【平日/昼】
都心や横浜のベッドタウンである菊名は、平日昼間は仕事に出かけてしまう方が多いため、昼間人口は少なくなります。ランチメニューは1,000円以下というお店が多数です。

【平日/夜】【土日】
夜間は通勤していた人たちが返ってくるため、人口が増加します。平日は、仕事や学校帰りの近隣住民、土日はディナーを楽しむファミリーなどがメインとなります。メニューは3,000~4,000円が平均的です。

人口特性

菊名のある港北区の総人口は345,475人(2018年)です。その中でも、世帯数は169,384世帯となっています。菊名は、港北区の中でもファミリー層から単身層まで幅広い層が居住しているエリアです。男女比を見てみると、女性の人数が若干多い傾向にあります。

乗降人数

菊名駅にはJR横浜線と東急東横線が乗り入れています。2017年の1日平均乗降人員は東横線が138,346人で、横浜線が52,958人です。東横線内では日吉に次いで第6位の乗降人数となっています。

菊名の賃貸相場

菊名で部屋を借りる場合の相場は、ワンルームの場合5.77万円、1LDKの場合6.87万円です。また2LDKは11.14万円、3LDKは13.34万円となっています。単身用、ファミリー用のどちらも賃貸数が多く、選択肢が豊富です。

菊名の店舗賃料相場

菊名の店舗賃料は、月に20~40万円という方がもっとも多くいらっしゃいました。こちらが全体の50%を占めています。次いで多いのが、20万未満で19%です。平均賃料相場の推移を見てみると、2016年以降賃料は上昇傾向にあるようです。

菊名(横浜市港北区)の居抜き店舗物件を見る