特集記事

【飲食店舗の開業】開業の選択肢に『FC開業(フランチャイズ)』をプラス。メリット、デメリットを考える。

【飲食店舗の開業】開業の選択肢に『FC開業(フランチャイズ)』をプラス。メリット、デメリットを考える。

飲食開業の選択肢に『フランチャイズ展開』をプラス。

飲食店を開業する際、『業種』を決めてから『業態』を定める人も多いでしょう。
業種は『売り物(例:ハンバーガーなどの商品)』、業態は『売り方(例:380円均一の居酒屋などの販売形態)』と言われています。

業種と業態はお店によって様々です。
開業者の数だけあるといっても過言ではありません。

また開業後に業態変更をする場合もあります。
理想の店を作るまでに試行錯誤を重ね、それは開業後も続くかも知れません。

しかし、飲食店の開業の際に「フランチャイズ展開(FC展開)」という選択肢があり、これをうまく使えば経営安定を最短でもたらしてくれるかもしれません。
フランチャイズ展開をうまく活用し効率的に店舗展開をし、余剰金で開業、という戦略も十分可能です。

今回はフランチャイズ展開のメリットをお伝えし、開業の際の参考にしていただければと思います。

【飲食店舗の開業】フランチャイズとは

フランチャイズの定義からみていきましょう。

日本フランチャイズチェーン協会は、フランチャイズビジネスを以下のように定義しています。”フランチャイズとは、事業者(フランチャイザーと呼ぶ)が、他の事業者(フランチャイジーと呼ぶ)との間に契約を結び、自己の商標、サービス・マーク、トレード・ネームその他の営業の象徴となる標識、および経営のノウハウを用いて、同一のイメージのもとに商品の販売その他の事業を行う権利を与え、一方、フランチャイジーはその見返りとして一定の対価を支払い、事業に必要な資金を投下してフランチャイザーの指導および援助のもとに事業を行う両者の継続的関係をいう』
引用:JFAフランチャイズガイド 加盟の際の基礎知識

簡単に言えば、すでに多店舗で成功しているビジネスモデルをそのまま運用させてもらう仕組みです。

フランチャイズの仕組とは、フランチャイズ本部(フランチャイザー)と契約を結ぶことで本部の持つ、システムや・ノウハウ・看板などが使用する権利が与えられます。

それにより、開業までの具体的な動きも本部のマニュアルを使って教えてもらえます。

【飲食店舗の開業】フランチャイズのメリット

フランチャイズのメリットについて解説していきます。

・オープン前から、フランチャイズ本部のサポートを受けられる。
・経営の安定度が上がる
・親会社の知名度(ブランド)を利用出来る

主にこのようなメリットがあります。

0からシステム作りをする飲食店の開業にとって、初めからシステムやマニュアルがあることは大きなメリットの一つです。
最短で開業することも可能です。
また、親会社の知名度を使って開業が出来るので、集客もしやすく、お客さんにとっての安心感にも繋がります。

【飲食店舗の開業】フランチャイズのデメリット

フランチャイズのデメリットと言えば、『ロイヤリティ』でしょう。

フランチャイズは、親会社との契約に従ってロイヤリティを納める必要があります。
ロイヤリティのシステムは組織によって様々です。
「利益の一部」だったり、毎月一定額を納めなければいけない場合など。

ロイヤリティの額が上がれば上がるほど、売上からその分引かれてしまいます。
そのためデメリットと言えばデメリットです。

しかし、親会社のシステムやブランド名を借りて開業するため、その使用料とも言えます。
初めからその認識を持っていれば、ロイヤリティ分の売上げ目標で行動すればいいだけです。

フランチャイズだからと言って、必ずしも成功できるというわけではありません。
経営者自らの努力は必要です。

また、フランチャイズに加盟するということは『大手グループの中に入る』こと。
経営者の意見よりもブランドイメージを保たないといけない場合もあります。

なので経営者の意見が通らない場合もあります。
また親会社のイメージを受けやすいというのも、デメリットの一つかも知れません。

まとめ

飲食店の開業には、フランチャイズ展開も視野に入れてはいかがでしょうか?
自由度の低さやロイヤリティなどの縛りはありますが、知名度やシステムを使える開業は大いにメリットが受けられます。

しかし、フランチャイズは会社によって様々です。
条件や商品なども違うため、自分に合ったグループを見つけて開業が出来れば、経営安定に繋がります。

関連記事

ABC店舗では『しんぱち食堂』と共同で開業のお手伝いをしています。
しんぱち食堂のFC加盟についても語られる記事はコチラ

【しんぱち食堂×ABC店舗】FC加盟店を大募集~「儲けること」ではなく「続けていく」ことに価値をおく『しんぱち食堂』のFC戦略~

実際に何人ものお客様がFCで開業の夢を叶えています。
FC展開と言っても、経営者の努力は必須。
FCも選択肢の一つに入れて、開業の夢を手繰り寄せてみてはいかがでしょうか。

記事に登録されているタグ

Copyright © ABC TENPO Inc, All Rights Reserved.