第一章
「飲食店を開業したい」と思ったら
居抜き物件の探し方

人気物件であればあるほど競争率が高く、すぐに決まってしまう居抜き物件。なかなかいい物件に出会えず物件探しが難航し閉まっている方も多いのではないでしょうか。早期開業の鍵は優良物件との出会いです。もしもまだ理想の物件に出会えていないという方は、まずは探し方から見直してみませんか。

1. インターネットで探す

居抜き物件を扱うサイトはいくつかあります。掲載されている物件はサイトによって異なりますので複数のサイトをくまなくチェックしましょう。また、会員限定の物件情報やそのサイトにしかない物件情報などもあるため、会員登録をしておくことをお勧めします。そうすれば新着物件情報のメールマガジンが届き、いち早く物件情報に出会うことができます。このようなサイトはインターネットの検索エンジンから「居抜き物件」と入れるだけででてきます。まずはチェックしてみましょう。

>居抜き専門不動産会社 ABC店舗の物件情報を見る
>会員登録をする

2. まちの不動産会社で探す

居抜き専門や店舗専門に限らず、通常のまちの不動産屋でも、居抜き物件を扱っている場合があります。エリアがある程度決まっているのであれば、自分が店を出したい地域に強い不動産会社に相談してみるのも一つの方法でしょう。ただし、エリアが決まっていない場合はかえって手間が増えてしまうので、まずはインターネットで探すことをお勧めします。

3. 街を歩いて探す

同様に、出店希望エリアが決まっていて、時間に余裕がある場合は、実際にその街を歩いて探すと思わぬ発見があるかもしれません。実際に歩くことで、駅からの距離や周辺環境などを実際に目で見て感じることができるため、具体的なイメージがしやすいというメリットがあります。

空き店舗になっている場合、管理している不動産会社の張り紙が貼られているケースがほとんどですので、気になる物件を見つけたら、まずは電話をかけてみましょう。

また、気になる物件をみつけたけれど張り紙がないという場合は、近くの不動産会社に相談し、状況を確認してみてください。現在募集をしていない物件の可能性が高いですが、運がよければ貸主様の許可を得て、物件を取得することができるかもしれません。