契約する前に賃貸条件の交渉をしたい

賃貸条件等の具体的な金額の話は、書類ベースでのお話になる場合がもっとも多くあります。申込書を記入する際に条件交渉欄があれば、ご希望の条件を記入し、条件交渉欄が無い場合は担当の不動産会社の担当者に相談しましょう。

最終的に金額が低いに越したことはないかと思いますが、これ以上条件が上がったら契約できない!という金額を目安に記入すると、もしかしたら希望の条件に近づくかもしれません。必ずしも条件が下がるとは断言できませんが、まず担当者に伝えて見るのも良いでしょう。