第四章
お店のイメージの決め手!内装工事の上手な進め方
良い内装業者さんの見極め方

まず最初に、見積りや工事の依頼をする前に、「その業者が店舗専門か」という点だけは最低限チェックするようにしてください。たまに聞く話ですが、大工さんに頼んで、家みたいな内装が出来てしまったということがあります。そのほか店舗専門の業者であれば常識的なことも、店舗に慣れていない業者さんにかかると、とんでもないことになってしまう心配があります。

例えば、飲食店の内装でもかなり重要な役割を果たす換気の部分の知識に疎かったり、適当な設備器具を入れてしまうなどということが、普通に起こってしまうのです。そういうことは、後々の営業に差し障るトラブルの元にもなりかねないので、業者選びの時には、気を付けなくてはいけません。

 

もうひとつ注意いしなくてはいけない点は、追加工事です。安い金額で「はい、これでやります」と言った業者がいても、契約をして、いざ工事に入ってしばらくすると、「これがないとお店ができない」という部分がたくさん出てくることがあります。

それで追加工事が必要になり、最初は安い金額で契約したのに、結局高くついてしまうということがよくあるのです。その予防のためにも、見積もりの段階で追加工事がないかどうかは確認しておきましょう。