第五章
飲食店開業に必要な諸手続きとは

飲食店 アルバイト採用面接のノウハウ

いくらアルバイトとはいえ、接客や調理を任せる以上は、信頼できるスタッフを慎重に採用したいものです。今回はアルバイト採用時の面接の仕方や、面接時に注意すべき点など、採用のためのノウハウをお伝えしたいと思います。

 

応募者=お客様でもあることを忘れずに。採用・不採用に関わらず、応募者は自店のお客様でもあるため、どんな方にも丁寧な対応を心がけましょう。また、相手の緊張をできるだけほぐすため、すぐに本題に入らず日常会話で気持ちを和らげるなど、コミュニケーションの取り方にも工夫が必要です。

 

    ・言葉遣いや態度
    ・髪型、化粧などの身だしなみ
    ・清潔感はあるか
    ・はきはきと明るく対応ができるか
    ・他のスタッフとのコミュニケーションがスムーズにとれそうか
    ・本人が希望する仕事内容と自店の応募条件がマッチしているか

上記の点を、面接時の会話を通して確認していきましょう。

 

面接時間は、あまり短すぎては判断ができませんし、長すぎては集中力が途切れてしまうでしょう。できれば、面接時間は、1人当たり15~20分を基準に行うとよいでしょう。