開業ブログ

料理について①

Tさん
料理について①

今日は、自分のお店のコンセプトの一つでもある、ワインと料理のマリアージュのうちの一つ「料理」についてお話をしようと思います。

こんな事を最初に言っていいかどうか分からないのですが、半年位前まで自分はほとんど料理が出来ませんで^^;
(正確に言うと、自分の好きな餃子&カレーは面倒でも作ることは出来ました)

やはり、一定の期間の訓練をしないとお店で出すような料理の習得は不可能なのか?と思っていました。

悩んでいた丁度その時、ホリエモンさんがお寿司業界の意味なく長い修行はナンセンス!!という内容で炎上した記事を目にして、実際にそれを証明する専門学校があり、修行期間が4ヶ月程度の方だけで作ったお店が出店後1年でミシュランのビブグルマンを獲得したお店が存在するという事実を知りました。

とても興味が湧き、専門学校が恵比寿にある事もあり真剣に検討を考えたのですが、
研修コースが、①寿司、②焼き鳥・鶏料理、③パティシエ、④パン、⑤蕎麦・うどん、のコースしかなく(海外での出店を意識した内容になっている感じがします^^)
自分の学びたい、洋食系のコースが無かった為、諦めました。

ただ、自分でお店を出す以上、料理は完全シェフ任せというお店作りはしたくなかったので必ず料理のスキルは上げたい
という気持ちは変わらず、引き続き根本的に料理が上手くなる方法は無いものかと色々調べたところ・・・
響くサイトを見つけてしまいました(^0^)/

この料理教室を開催されている日吉先生は、最初から飲食業界の門を叩いたわけではなく
「好きなことを仕事にして生きる」という想いを胸に、30歳を過ぎてから一念発起。料理の世界に飛び込むことを決意された稀有な経歴の方で
料理人としては遅いスタート切ったビハインドを埋めるべく、
日々試行錯誤を繰り返していく中で、短期間で料理が上達する術を見つけて、その技術を料理教室で教えられています。

この技術を習得したい!!と思い、即料理教室に入校。。現在も日々勉強中です(^0^)/
という事で少し長くなったので、料理教室の続きについてはまた次回!!

この記事へ応援コメントをする

記事を書いた人
Tさん

40代になってワインの魅力にハマり、2年前に資格を取得した事をきっかけに、1年前脱サラしました。 それまでは、住宅設備機器メーカーに約20年間勤務、退職後は、4店舗(居酒屋1店、ワインバル3店)でアルバイト(ホールサービスと仕込み)しながら、料理教室で基礎的な事を身に付けるという忙しい毎日を送っています‼ 目標は、「お客様の好みのワインを見つけるお手伝いが出来るお店を作りたい‼」です。 もっと読む

Copyright © ABC TENPO Inc, All Rights Reserved.