契約
探し方から契約準備まで、物件契約に関するお話をご紹介します。
限りなく理想に近い居抜き物件を取得 身内からの後押しもあり、開業へ前進
物件番号
56195
業態
居酒屋
路線・駅名
JR中央総武線・荻窪
面積
24.60㎡ / 7.44坪
所在地
杉並区上荻
坪単価
徒歩
1分
ご契約者様のプロフィール
中堀 有希也 様
高円寺の名店で修業。その前は、不動産賃貸等でもサラリーマンとしての経験をしている。5年務めた会社を辞し、荻窪にて居抜き物件の取得に至る。

 

【物件探しについて】スパッと物件取得を決断 一つ先のことを考えた、物件の探し方

Q.物件探しはいかがでしたか?

今年(2017年)の春先なんで、4月か5月ごろから物件を見ていました。とは言っても、明確な物件探しというよりも、会員登録などはせず、ひたすらサイトにある物件を見ているような感じでした。独立したという思いは常にあるものの、当時勤めていた会社の居心地がよくて、明確に辞める理由がなく、ぼんやりとしたものになっていました。その話を妻にしたところ、「自分でやったほうが稼げる、というのがあるなら自分でやりなよ」と後押しをしてくれました。正直、この言葉が一番大きかったですね。これがなければ、独立はできていませんでした。その出来事が、7月頃のことです。そこからタイトなスケジュールで動きができてきましたね。金額もさることながら、これまで勤めていたところに恩を仇で返すような真似はできないので、場所には気を付けて探していました。今回の荻窪はエアポケットのような存在で、しかも街の規模感も問題ありません。どうしても金額に制限があり、私が希望している条件ですと、駅からどんどん離れていってしまいます。実際、検討した物件も三軒茶屋と下北沢の間だったり、赤羽から徒歩10分くらいだったりと飲食をやるにはちょっと厳しい環境に置かれてしまいます。その中で、この荻窪の物件は限りなく理想に近い物件ですので、スパッと取得を決断することができました。

【新しいお店について】驚愕の金額で提供される日本酒の呑み放題!!!?

Q.新しくオープンをされるお店についてお話をお聞かせください。

日本酒を北海道直送の鮮魚とともに安価で楽しむ居酒屋です。日本酒に関しては、常時30種類前後を取り揃え、2,000円を切る金額で呑み放題にするつもりです。日本酒は、全国各地で作られるようになってきていて、九州の佐賀や、四国の高地、あまり知られていませんが私の地元である北海道にもおいしいものがあります。そういった僕が知っている全国各地で作られている美味しい日本酒を安く飲んで楽しんでもらえるようにしていきたいですね。また、知り合いの伝手で鮮魚を安く仕入れられそうなので、コストを下げて新鮮なものを提供することが出来そうです。とくに、北海道の食材を使った刺身の盛り合わせや、特殊な〆方をしていてマイルドな味わいのある〆さばは、是非食べてもらいたいです。北海道のエッセンスをポイントポイントで加えていくので、そういったところも楽しんで下さい。

 

弊社の居抜き店舗にてご契約をいただき、ありがとうございます。日本酒の呑み放題は楽しみですね!オープン日が楽しみです。

 

物件公開日
2017年3月9日
内見日
2017年9月13日(物件の公開をされてから約6ヵ月)
申込日
2017年9月25日(物件に内見をされてから12日)
契約日
2017年9月27日(物件に申込をされてから2日)
オープン予定日
11月中旬
業態
海鮮居酒屋
店名候補
検討中
物件取得 実際の金額
約140万円
予算の相違理由
想定していたよりも、かなり安く抑えることができた
物件探しで苦労したこと
焦ってもいなかったので、とくには苦労は感じなかった
この物件の担当者
名前
山本 裕也