契約の決め手

学生時代からの夢実現!物件探しに専念し、ネットと自らの足を駆使して物件取得【駒込】【カフェ】

関根 健人
学生時代からの夢実現!物件探しに専念し、ネットと自らの足を駆使して物件取得【駒込】【カフェ】
学生時代からの夢実現!物件探しに専念し、ネットと自らの足を駆使して物件取得
物件番号
56863
業態
カフェ
路線・駅名
JR山手線・駒込
面積
53.15㎡ / 16.08坪
所在地
文京区本駒込
坪単価
徒歩
4分
ご契約者様のプロフィール
関根 健人 様
学生時代から飲食系のアルバイトを経験し、カフェ開業の夢を持っていた。2011年にコーヒーマイスターの資格を取得。2012年よりシアトルズベストコーヒーに入社。2013年からは同社の東京地区のエリアマネージャーに昇進し、各店舗に入りながら5店舗の運営・管理を行い、前年比で110~180%の売上増加を達成する。今回念願の夢をかなえるため、駒込に物件を取得。

 

【物件探しについて】ネット情報は配信された瞬間にチェック!気になるものはすべて見た。

Q.物件探しはいかがでしたか?

物件探しに専念するため、6月に仕事を退職しました。すぐに一気に7社くらいのメルマガに登録し、それを毎日全部チェックしました。その中で気になる物件があればすぐに見に行くというスタンスで、JR山手線、東横線、田園都市線など、特にエリア限定せず幅広く探していました。6,000件くらいチェックしたかなぁ…っていうところで汐留にいい物件が見つかったんですが、それは結局ダメになってしまい、気を取りな直してまた探し始めました。
ネットで気になる物件があったら、その街に行って、街の空気感や人の流れを必ず観に行くということを続けてきました。これまでチェックした物件は18000件は超えてるんじゃないかな。そのうち数えきれないほどの街に足を運んで現地調査をしましたが、それほどたくさんの物件を見てきても、「いいな」と思える物件は30件くらいしかなかったですね…。
そうしてやっと出会えたのが今回の物件なんです。一番の決め手となったのは人通りです。カフェなので、その店をめがけてくるお客さんはなかなか見込めない業態なんですが、駒込はメインターゲットである20~40代の女性の人口比率が多く、その層の集客がみこめるだろうと判断しました。理想の坪数よりはやや小さめですが、家賃比率を考えると月間の売り上げも問題なくとれると思っています。

【新しいお店について】アメリカの港町ブルックリンにあるようなカフェをイメージ

Q.新しくオープンをされるお店についてお話をお聞かせください。

ニューヨークが近く、そこで働く人たちが住んでいる郊外の街・ブルックリンは、古い建物を改装したカフェなどが多い街でもあるんですが、今回開業するのは、そういったヴィンテージ感ある内装のブルックリンスタイルのカフェをイメージしています。朝・昼・カフェタイム・夜とそれぞれ扱うメニューを変える予定なんですが、中でも朝・ランチ・カフェタイムに提供する「そば粉のガレット」は一押しです。ガレットというとフランススタイルが有名で、既存店だと一皿1000円以上、ドリンクとセットにすると1500~2000円するのが当たり前ですが、私たちのカフェでは、よりカジュアルに楽しんでいただけるアメリカンスタイルのガレットを提案したいと思っています。クレープのように手で持って食べることができ、お値段もフルサイズ900円~、ハーフサイズ450円~くらいとお手頃なガレットをイメージしています。メニューにはクレープもあるんですが、クレープの生地はモチモチの食感、ガレットはサクっとした食感と、生地は使い分ける予定です。シンプルにバターとはちみつをかけただけのガレットは、定番ですが一番おすすめですね。
これ以外にも、ランチにはパスタ、カフェタイムにはケーキやドリンク類、ディナータイムは食事を楽しみながらちょっと一杯も楽しめるような”ちょい飲み”メニューなどを、それぞれの時間帯のニーズに合わせたスタイルで提供していく予定です。
とはいえ一番大切にしているところは、カフェを通じて人と人が出会い交流することです。そうした人間同士の関わり合いの場というものが、カフェを通して、私が一番提供したいものなのかもしれません。

 

カフェとは、「人と人の関わりを提供する場」という関根様の言葉がとても印象的でした。私たちが日常的に飲んでいるコーヒーにも数世紀前から蓄積された歴史があり、そのコーヒーの周辺には、カフェという文化があるということを改めて考えさせられました。来年早々、駒込の本郷通り沿いはさらににぎやかになりそうですね!オープンを楽しみにしております。

 

物件公開日
2017年11月9日
内見日
2017年11月16日(物件の内見をされてから7日)
申込日
2017年11月29日(物件の内見をされてから13日)
契約日
2017年11月30日(物件に申込をされてから1日)
引渡日
2017年12月18日
オープン予定日
2018年1月20日頃
業態
カフェ
店舗名
カフェ ポート ブルックリン
物件取得 実際の金額
約610万円
予算の相違
少し安く抑えられた。その分を工事費にまわす。
物件探しでの苦労
当初は11月頃には店を出す予定でいたのですが、なかなかいい物件には出会えませんでした。物件探しそのものというよりも、友達に「関根君まだ開業しないの?」とプレッシャーをかけられ続けたことが何よりつらかったです 笑。
この記事で紹介された人
関根 健人さん

Copyright © ABC TENPO Inc, All Rights Reserved.