物件の決め手

既存店舗から目が届きやすい下北沢での物件探し。“すぐに行きやすいところは何かと安心!”

中尾浩幸
既存店舗から目が届きやすい下北沢での物件探し。“すぐに行きやすいところは何かと安心!”
物件番号
56521
旧業態
ダイニングバー
路線・駅名
小田急小田原線・京王井の頭線 下北沢駅
駅から徒歩
3分
面積
51.51㎡ / 15.58坪
所在地
世田谷区北沢

既存店舗から目が届きやすい下北沢での物件探し。“すぐに行きやすいところは何かと安心!”

今回は下北沢駅から徒歩3分の物件をご契約いただいたお客様へのインタビュー。
もともとは世田谷区代沢で十勝の食材を使ったお店「十勝うまいもんバル TONOTO」を経営しており、2号店開店のために物件探しを開始。
今回、下北沢の物件を契約できたことで新店舗にも目が届き、すぐに行きやすくて安心だと語る。

Q.まず、物件探しの経緯を教えてください。

もともと既存の店舗があって、2号店を出したいと思って物件を探し始めました。
既存の店舗からすぐに通える距離ということで、下北沢の駅近店舗を探していました。
今回の物件はサイズ的にも、看板の設置等のやり方次第でなんとかできるかなと思って契約に至った次第です。

Q.物件探しはいつごろから始めましたか?

本格的に探し始めたのは3か月前頃からですね。
実はその前も、半年前ぐらいから店舗紹介サイトに何件か登録していてはいましたね。

Q.物件探しで一番苦労したことはなんですか?

結局、良い物件はすぐに取られてしまうことですね。
良い物件が出てきた時と、社員でやっていただく方のスケジュールのさじ加減が難しかったですね。

Q.逃した物件も多かったですか?

そうですね。
問い合わせをしていたりとか、悩んでいる間に「この物件は内金の支払いが済んでいるので、ほぼ決まってしまうと思います」と言われたことも多々ありましたね。

Q.今回は下北沢駅から近い物件ですが、決め手は何ですか?

既存の店舗が三軒茶屋寄りにあるので、今回の物件は歩いて15分、自転車だと5分で着ける距離なんです。
今の店舗でバイトをしている子も行き来できますし、僕自身も立ち上げ時期や繁忙時間帯に様子を見られるところがよかったですね。

Q.ご経営者様の目が届きやすい距離同士なのは安心ですよね!

そうですね。
すぐに行きやすいという点では何かと安心かなと思いますね。

Q.今回の物件でオープンされるお店は、既存の店の2号店という形ですか?

同じ十勝うまいもんバル TONOTOの看板で、「下北沢店」という名称でオープンさせます。

Q.おすすめのメニューは何ですか?

十勝の食材を使うお店なので、十勝産の鶏肉や長芋などがメインの食材になっています。

Q.十勝の鶏肉ですか!

そうなんです。
十勝の中に中札内村という小さな村があるのですが、そこの村から若鶏を仕入れて、鶏のささ身の刺身、胸肉のたたき、もも肉のグリル焼きなどを提供しています。

Q.中札内の若鶏には何か特徴などはあるのですか?

扱っている中札内の若鶏は、海藻やヨモギといった成分が入ったえさを与えているので、臭みがないんです。
なので、生の刺身で食べても癖がなくて美味しく食べていただけますね。

Q.下北沢店のターゲット層はどのようにお考えですか?

下北沢は圧倒的に20代の方が早い時間が多いので、17時からオープンして22時ぐらいまでは、20代後半まの若い層を考えています。
21~22時あたりから2時までの間は、近隣に住んでいる30代、40代の方をターゲットに考えています。

逃してしまった物件も多かったようですが、既存店から近い物件とご契約いただくことができて、本当に良かったですね!
下北沢の若者にも、地元の方々にも愛されるお店になりますように!

この記事で紹介された人
中尾浩幸さん

世田谷区代沢で「十勝うまいもんバル TONOTO」を経営。 その後、ABC店舗で下北沢駅徒歩3分の物件を取得し、TONOTOの下北沢店を開業。 もっと読む

この物件を紹介します

下北沢の元ダイニングバー居抜き 隠れ家調に意匠を凝らした内装

下北沢の元ダイニングバー居抜き 隠れ家調に意匠を凝らした内装
アクセス 京王井の頭線 下北沢 3分
業態 ダイニングバー
階層・面積 5 15.58坪 / 51.51㎡

Copyright © ABC TENPO Inc, All Rights Reserved.