物件の決め手

【蔵前】神田の人気店『MANNISH』の新ブランド!日本初の昆布塩らー麺専門店を5月にオープン予定

MANNISH
【蔵前】神田の人気店『MANNISH』の新ブランド!日本初の昆布塩らー麺専門店を5月にオープン予定
物件番号
60774
旧業態
ラーメン
路線・駅名
都営浅草線・大江戸線 蔵前駅
駅徒歩
3分
面積
23.02㎡ / 6.96坪
所在地
台東区浅草橋

日本初の!昆布塩らー麺専門店を2020年5月オープン予定

今回は、蔵前駅より徒歩3分のラーメン店居抜き物件をご契約いただいたお客様にインタビュー。
神田・淡路町エリアで人気の塩生姜らー麺専門店『MANNISH』の新ブランドを2020年5月にオープン予定です。

Q.物件探しはいつ頃から開始されましたか?

2020年1月からです。
もともと蔵前・浅草橋で物件を探していたのですが、そこにフィットした物件がないか、営業の福田さんに相談していました。

Q.蔵前・浅草橋エリアにこだわりはあったのでしょうか?

ライバルが少ない地域ではあったので、もともと狙っていました。

Q.地域以外で必須にしていた条件はありましたか?

特に必須にしていた条件はありませんでした。
物件を見つけて、条件を見て、そこで借りるか借りないかを常にジャッジしながら探していました。
居抜きでの取得となりましたが、代表とはスケルトンでもよいのではないかとの話もしていたぐらいなので、「これだけは譲れない」という条件に関しては特にありませんでした。

Q.今回ご契約いただいた物件で、特に良かった点は何でしたか?

場所が良かったですね。
不動産はやはり「場所」だと思います。

実際に前店舗にも代表と2人で足を運んで食べにも行って、代表としても「ここが良い」との意見でした。

神田『塩生姜らー麺専門店 MANNISH』の新ブランドとしてオープン

Q.MANNISHさんといえば神田・淡路町エリアで人気の塩生姜らー麺専門店ですが、今回は従来の塩生姜とは異なる形での展開となるのでしょうか?

そうですね。MANNISHという名前は同じですが、その別ブランドとして昆布塩らー麺専門店を展開していきます。
ここから日本国内・世界へと展開していきたいですね。

※塩生姜らー麺専門店 MANNISH(神田)
https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13231004/(食べログ)

Q.お店のこだわりを教えてください。

やはり昆布ですね。食材にこだわって、他では使っていない昆布を使用します。

また、無駄な廃棄を出さない「エコで綺麗なラーメン屋さん」も目指しています。
においや油も少ないので店舗を綺麗に使用できますし、そのような面からもフランチャイズとしても展開しやすくなると考えています。

Q.どのような層をターゲットにしていく予定ですか?

地域に密着しながら、お客様一人一人を大切にしていきたいです。

もちろん、全国からラーメンがお好きな方の来店もお待ちしています。
スタンプカードも用意するので、たくさん来ていただきたいですね。

Q.開業予定時期はいつごろでしょうか?

2020年5月を予定しています。


Written by 新規開業者を応援します!ABC店舗

物件のご紹介はもちろん開業までをサポートいたします!


簡単30秒で会員登録完了!

新規開業者向けの飲食店居抜き物件をご紹介します!

記事に登録されているタグ

この記事で紹介された人
MANNISHさん

蔵前にて物件をご成約。日本初の昆布塩らー麺専門店『MANISH』を2020年5月頃にオープン予定。 もっと読む

Copyright © ABC TENPO Inc, All Rights Reserved.