物件の決め手

【学芸大学】豚しゃぶが名物!駅近くの名店「こんといて」が住宅街方面へ移転へ。昼はネット販売する餃子の製造に活用!

【学芸大学】豚しゃぶが名物!駅近くの名店「こんといて」が住宅街方面へ移転へ。昼はネット販売する餃子の製造に活用!
物件番号
57074
旧業態
ケータリング専門店
路線・駅名
東急東横線 学芸大学駅
駅から徒歩
9分
面積
33.3㎡/約10坪
所在地
東京都世田谷区下馬

移転先を探しての物件探し。駅からすぐの名店「こんといて」が住宅街方面に移転へ!

東急東横線 学芸大学駅から徒歩10分弱。閑静な住宅街に佇む隠れ家的な物件をご契約いただいたお客様は、学芸大学駅からすぐ近くにある豚しゃぶのお店「こんといて」のご経営者様。
半年ほど前からご移転先を探し、晴れてこちらの物件をご成約となりました。

Q.まず、ご移転を決意した経緯を教えてください。

15年ほど祐天寺・学芸大学のほうでお店をやってきて、おかげさまで多くの常連のお客様ができました。
今までは駅からすぐのところでやってきたのですが、昨今の情勢もあるので、オペレーション人数や賃料を見直して、できるだけリスクを抑えてやっていきたいと思って物件を探していました。

Q.物件探しの際にこだわった条件はありましたか?

住宅街の方で賃料を抑えて、常連さんを中心にこぢんまりと店舗運営をしていきたいという想いはありました。
やはり駅前よりも住宅街の方が費用も抑えられるので、そこも住宅街を候補にしていた要因のひとつです。

Q.今回の物件をお申込みいただくにあたり、決め手となった部分は何でしたか?

場所も良かったですし、前テナントがケータリング専門店だっただけに厨房機器が揃っていたところも良かったですね。

Q.逆に、妥協した点はありましたか?

予算よりも少し賃料が高かった点ですね。
半年前ぐらいから物件を探してたのですが、このエリアでは希望する賃料に合った物件は出てきませんでした。
しかし、既存物件の解約が迫ってきたこともあり、条件を広げようと思ったところで出会ったのがこの物件でした。

Q.内装は変える予定ですか?

そうですね。今はカウンターがありますが、その前のスペースがあまり広くないのと、厨房も現状ほど広くとる必要はないと思っているので、カウンターの位置を少し厨房側に移動させようと思っています。
席数は、現時点では14席ぐらいを考えています。

Q.「こんといて」さんは豚しゃぶが美味しいと評判ですが、どのようなこだわりがあるのでしょうか?

豚しゃぶといえばごまだれで食べるイメージを抱く方が多いと思いますが、こちらでは「出汁(だし)」を使って食べていただきます。
お肉も厳選したものを使用しています。

Q.お申込書には、お昼は餃子の調理スタジオとして活用予定と書かれておりますね。こちらは具体的にどのような形態になるのでしょうか。

お店の裏メニューで、豚しゃぶに使われている厳選されたお肉を使用した餃子があるんです。
これが常連さんに好評をいただいているのですが、これからインターネットでお取り寄せができるようにしていく予定です。
お昼はその餃子作りに活用したいと考えています。

Q.オープンはいつごろの予定ですか?

2021年2月の下旬を予定しています。


Written by 飲食店の居抜き物件なら!ABC店舗

物件のご紹介はもちろん開業までをサポートいたします!


簡単30秒で会員登録完了!

飲食店、物販やテイクアウトなどの店舗物件をご紹介します!

Copyright © ABC TENPO Inc, All Rights Reserved.