契約
探し方から契約準備まで、物件契約に関するお話をご紹介します。
1店舗目の教訓を生かし、希望に近い物件を取得!
物件番号
55918
業態
居酒屋
路線・駅名
JR中央・総武線 平井
面積
17.39坪 / 57.50㎡
所在地
東京都江戸川区
坪単価
14,373円
徒歩
2分

ご契約者様のプロフィール
高橋 英紀 様
20年以上、飲食業界に携わられてきた。その中で、葛飾区の亀有に既存店舗となる「鶏のチョモランマ」を一号店として構えられた。お客様に楽しんでいただけるお店づくりをコンセプトに、メディア各所に取り上げられるまでにいたった。増店ということもあり、これまで培ったノウハウをもとに地域一番店を目指していかれるとのこと

 

【物件のお探しについて】既存店から導線の良いエリアでの物件探し

Q.本日はご契約ありがとうございます。いつ頃から物件を探し始めたのですか?

8月から探していました。約4ヶ月ですね。中も見させていただいたのは約10件。立地を確認しに行った物件は約60件に上りますね。1店舗目が亀有にあるので、常磐線沿いで探していました。同じ亀有から、松戸・柏・北千住・綾瀬など、足立区・江東区・葛飾区を中心に探しました。地名が知られていて人が多い街、物流もやりやすいこのエリアに絞って探していましたね。物件の条件は間口が広く、路面店か2階。駅前のロータリーなど賑やかな立地で探しました。今回の平井は当初あまり探してはいなかったんですが、自身の地元が錦糸町で、街の雰囲気を良く知っていたのもあり、内覧会に参加しました。

【新しく開くお店について】たらふく食べて飲んで!でも価格は安く!お客様が笑顔になる店へ!

Q.それは嬉しい偶然でしたね。ご自分ではどのようなお店を開くご予定ですか?

「安く、たらふく食べて飲んでたくさんの方を笑顔に」がテーマ。既存の店は焼鳥全品一本85円ですが、平井では一本80円、飲み放題も999円でご提供させていただく予定です。焼鳥の他に、お客様に驚いていただけるようなオリジナル料理もご用意しています。例えば、鮮度の良いささみをフグ刺しのように盛りつけた鶏わさてっさ、唐揚げの大会で決勝進出まで果たし、雑誌にも掲載された唐揚げや、既存店でも好評の鶏わさ丼など、当店ならではの料理をお楽しみいただきたいです。

【物件の決め手・内外装について】間口が広い物件。賑やかでお祭り気分になれる外観へ

Q.それは楽しみです!物件の内外装で手直ししたい箇所はありましたか?

希望条件の、間口が広く路面店であること、そしてちょうど良い広さだったのが決め手でした。立地も駅から近いのでそこも良いと思いました。オープンまでに手直しするところは、主に外観。既存店のように、提灯をたくさん掲げてお祭りのような雰囲気を出します。明るく、視認性の良い大衆酒場のような外観を予定しています。

 

ありがとうございました。ただ安くて美味しいだけでなく、高橋様のお店でしか味わえないお料理もあるそうで、すごく気になります!スタッフ一同楽しみにしております!

 

物件公開日
2016年11月17日
内見日
2016年11月23日(物件が公開されてから6日)
申込日
2016年11月25日(物件の内見をされてから2日)
契約日
2016年12月5日(物件に申込をされてから10日)
物件取得 当初の予算
約450万円
物件取得 実際の金額
約450万円
予算の相違理由
ちょうど良い。どんぴしゃでした。
物件探しで苦労されたこと
条件が当てはまる物件があまりなかった。良い物件が出てくる波などもあった。「物件は生き物」とよく言ったもので、良い物件は本当にすぐ無くなってしまいますね。
この物件の担当者
名前
石川 真衣
紹介
おっとり系、清楚系、表する言葉は数数多ある新人女性営業マン。好きなものは、居酒屋メニュー。 お客様を大事にしたいという思いからなのか、やりとりの量は目を見張るものがあります。