OPEN情報
居抜き店舗の新規オープン情報をご紹介します。

”姫路おでん”を東京で━女将が念願の初出店「華ほたる」OPEN

中央区・人形町

朝・昼は多くのビジネスマンが行き交う街。
そして夜になると街の雰囲気は変わり、
飲食店の灯りが大通りから路地裏の小道にまで灯る街となる。

今回は、そんな街に新しい灯りを灯したお店をご紹介させていただきます。

人形町駅A6出口を出て1分程
左手にこんな看板が出ています

 

 

地下1階に3軒のお店が入っています。
階段を下りて目の前のお店は老舗の居酒屋さん
今回ご紹介させていただくのはその左手にあるお店

「華ほたる」
今回はお隣のお店「麦酒屋くらふと」さんからのはしご酒で訪問

 

 

実はこちらの店舗
内装を弊社ABC店舗が作らせていただきました!
広い空間を2分割し、2つのお店を作りました。
その1つのお店がこちらの「華ほたる」さんです。

 

 

ライトアップされた厨房が素敵な空間を演出しています。
月曜日の22時過ぎですが、先客のお客様もいらっしゃいました。

 

開店後早くも行きつけの店として人気になった理由の一つ
美人な女将さんの人望が大きいのではと思います。

兵庫県出身の女将
郷土料理の”姫路おでん”を東京で広めたいと思い、
東京の地で念願の開業を果たしました

 

 

まずはお通し
3種類も楽しめてお得な感じがしますね
左から冷奴・ポテトサラダ・ちくわキュウリ
ポテトサラダはいつも必ず注文するので、お通しで出てくると、個人的にすごく嬉しいです!

 


 

「姫路おでん」
味が染み渡っているのが目で分かりますね
今回は、大根・糸こんにゃく・つみれ・チーズトマト
大根とトマトはとろとろで、お箸がスッと入ります

姫路おでんとは、”生姜醤油”をつけて食べるのが主流だそうで、
これが合うんです!
東京ではいつも辛子がついてくるところですが、私は生姜の方が好きかもしれません

 

 

そして気になっていた「カレー」
〆に注文させていただきました

ランチでも出されているようで、濃いめの味付けに中辛?のルー
野菜はほくほくで、すごく美味しいです・・・
おでんの他に、こんな隠れた逸品があるとは!
そして女将さんが「カレーできましたよー」と言ってくださるのがなんか良い笑
おでんを求めて飲みに来たお客様は、女将さんとこのカレーに心打たれるんではないでしょうか?

 

 

華ほたる

住所:中央区日本橋人形町1-5-5 芳町ビルB1F
営業時間:18:00~24:00(LO.23:30)
定休日:日曜日
TEL:03-6264-9499
店舗情報【 食べログ 】

業種:
和食
予算:
面積:
10坪 (33.06㎡)〜
地域:
中央区
初期設備:
居抜き