飲食店が成功するためのカギを握っているのは、やはり「立地条件」

 

 

「飲食店は立地が七割」とよく言われる通り、飲食店が成功するためのカギを握っているのは、やはり「立地条件」。とはいえどんな立地であっても、この立地は「良い立地」だとか、ここは「悪い立地」だといったように一概に判断するのは難しいことです。なぜなら、立地条件の良し悪しは、出店する店舗のコンセプトや誰をターゲットにしているか、などによって変わってくるからです。

 

誰もが認める一等地の物件を取得できたからといって、その立地条件が自店のコンセプトとぴったりとマッチしていなければ、宝の持ち腐れになってしまうこともあります。

 

逆に言えば、二等立地や三等立地でも、やり方によっては大成功を収める可能性を秘めているといえるのです。

 

郊外立地のメリット

 

・比較的物件が取得しやすい

・店舗の広さに対して、家賃や保証金が安めに設定されている

・店舗数自体が少ないため、競合店も少ない

・近隣にはファミリー層が多いため、ターゲットは幅広い

 

など、郊外での飲食店開業には多くのメリットがあります。下記の特集コラム「あえて、郊外で飲食店を開業する。郊外立地の魅力とは」では、郊外立地のメリットや物件探しのコツ、営業していくポイントを詳しくまとめました。ぜひ、ご覧ください。

 
郊外で飲食店を開業する。その魅力とは
 
 

ABC店舗がオススメする郊外の物件情報

 

ABC店舗が取り扱う郊外の物件情報をご紹介いたします。現在、駅から近い都心での開業を考えて物件を探しているという人も、少し発想を切り替えて、郊外立地に目を向けてみるのはいかがでしょうか。

 

bukken-img

駅前繁華エリアから近い角地ビル
内装綺麗なイタリアン居抜き店舗

西川口
賃料:41.0万円 面積:28.46坪

bukken-img

昼夜往来の多い商店街沿い
視認性に優れた1階路面店舗

越谷
賃料:19.5万円 面積:13.33坪

bukken-img

内装きれいな居酒屋居抜き物件
板橋区の顔である大山商店街沿い

大山
賃料:19.8万円 面積:6.76坪

bukken-img

環八通り沿いの1階路面店舗
カウンターキッチン式の居抜き物件

蒲田
賃料:34.5万円 面積:19.21坪

bukken-img

約260万円で取得可能!
重飲食対応のラーメン店居抜き

八王子
賃料:19.8万円 面積:9.67坪

bukken-img

ラーメン激戦区の白楽エリア
重飲食に対応した1-2階一括物件

白楽
賃料:29.8万円 面積:20.21坪