街レポート

銀座一丁目(中央区)で居抜きで飲食店を開業するための街情報

銀座一丁目(中央区)で居抜きで飲食店を開業するための街情報

東京都中央区銀座一丁目は、高級ブランド店や歴史ある百貨店など、一流の店が数多く営業しているエリアです。日々多くの方がこの街に訪れ、買い物を楽しんでいます。
こちらのページでは、銀座一丁目の特徴や魅力についてお伝えします。

伝統ある店が立ち並ぶ洗練された街

銀座一丁目は、銀座三越やマロニエゲート銀座、銀座シックスといった数多くの商業施設が立ち並ぶ、文化の中心地といえるエリアです。
伝統ある百貨店や高級ブランド店、一流レストランが多く、洗練された街として知られています。世界主要都市の地価ランキングでも常に上位に入る、注目度の高い街です。

交通アクセスも大変便利です。銀座の徒歩圏内には東京駅・有楽町・汐留・築地・新橋があり、簡単に都内の主要地へ行けます。電車はもちろん、都営バスも運行しているため、都内各所へのアクセスに困りません。
街全体として防犯意識が高いため、治安が良いのも魅力です。住んでいる方にとっても、買い物で来た方にとっても過ごしやすい街といえます。

200を超えるブランドショップがそろう「銀座三越」

銀座を代表する施設のひとつが銀座三越です。銀座三越は1930年に、地上6階、地下1階の建物として創られました。2010年には従来の店舗に加えて新たな店舗が設けられ、売り場面積1.5倍となってリニューアルオープンしました。

3~5階には、200以上のファッションブランドがそろっており、地下1階の化粧品売り場「コスメワールド」は銀座地区一の規模を誇っています。
レディースアイテムはもちろん、メンズアイテムも豊富に取りそろえてあります。

レストランフロアには、和・洋・中・イタリアン・フレンチ・アジアンとさまざまなジャンルのお店があり、気軽に立ち寄れるカフェも営業しています。連日のように多くのお客さんでにぎわっている場所です。

銀座の新しいランドマーク「銀座シックス」

銀座シックスは2017年4月にオープンした、銀座の新しいランドマークです。銀座最大のラグジュアリーモールとして、世界一流ブランドから国内伝統工芸まで241件ものお店が営業しています。
中央通り沿いに立ち並ぶ「ディオール」「セリーヌ」「ヴァレンティノ」「ヴァンクリーフ&アーペル」「フェンディ」といった店が代表的です。

地下2階が食品、地下1階がビューティー、地上1~5階がファッションライフスタイルのフロアです。6階には書店やカフェ、13階にはレストランとラウンジがあり、買い物に疲れたら休憩できるようになっています。

さまざまなイベントが開催される「東京国際フォーラム」

「東京国際フォーラム」は、銀座にある公的総合文化施設です。七つのホールに加え、相田みつを美術館が併設されています。5000平方メートルの展示スペースがあり、日々さまざまなイベントが行われています。
「ガラス棟」というガラスのアトリウムを始めとして、シンボリックなデザインがみられ、建築物としても高く評価されています。

東京国際フォーラムの敷地は、1894年から約100年間、東京都庁舎が置かれていました。1991年に新宿へ都庁が映るまで、東京の行政の中心地はこのエリアにあったのです。明治時代、東京府ができた当初は大和郡山藩の上屋敷を庁舎として使っていました。
その後新しい庁舎を現在の東京国際フォーラムがある場所へ建設。一世紀の間、東京の歴史を見守り続けました。役目を終えた旧庁舎は取り壊され、現在は石碑が残るのみとなっています。

東京国際フォーラムで開かれるイベントには、「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン」という毎年ゴールデンウィークに開催されるクラシックコンサートや、夏休みにお子さまを対象に行う「丸の内キッズジャンボリー」、年末に音楽コンクール・舞踏会・カウントダウンコンサートを行う「HARMONIA(ハルモニア)」といったものがあります。イベントには毎年多くの方が集まっています。

三つの棟に分かれた「マロニエゲート銀座」

マロニエゲート銀座は、2007年にオープンした銀座のランドマーク的存在です。
名前は「銀座マロニエ通り」の入り口にあることと、新しい出会いや発見のゲートにしたいという意味で、マロニエゲートと付けられました。2017年に旧プランタン銀座の本館とアネックスを統合し、「マロニエゲート銀座1,2,3」になりました。

マロニエゲート銀座の中には、人気のセレクトショップが立ち並ぶファッションフロアやレストラン、大型雑貨店といったように、さまざまなお店が入っています。
マロニエゲート銀座1の地下1階から4階までには、メンズ・レディースファッションやファッション雑貨、カフェがそろっています。5~9階には、人気商品を集めた東急ハンズがあり、10~12階はレストラン街となっています。

マロニエゲート銀座2には、働く女性やおしゃれなママをメインターゲットとしたレディースファッション・ファッション雑貨・化粧品・アクセサリーの店が並んでいます。上層階にはニトリや女性用のユニクロもあり、女性におすすめの棟です。

マロニエゲート銀座3は、地下1階から2階まで「BANANA REPUBLIC」の旗艦店になっています。3,4階にはリラクセーションや占いの店があります。棟によって違った魅力のある施設となっています。

 

どんな飲食店がある?(1km圏内)

銀座一丁目には、和食(2375件)や居酒屋(1713件)、BAR(1211件)といったお店が多くあります。高級店が多く立ち並ぶ銀座には年配の方が来ることも多く、和食や居酒屋のような落ち着いたお店の人気が高くなっています。

どんな業態が出店チャンス?

銀座一丁目にお店を出すなら、和食や居酒屋といった業態がおすすめです。
お客さんがお店に来るのは、大きく「目的来店」と「衝動来店」に分けられます。目的来店とはそのお店に行くことを決めて来店すること、衝動来店とは近くに用事があり、そのついでに来店することです。
同じ業態の繁盛店がそばにあるほうが衝動来店してもらいやすく、お店を出すには有利なのです。

業態別 募集中の居抜き物件一覧

居酒屋の居抜き
和食の居抜き

周辺の主なスポット

・皇居外苑
・浜離宮恩賜庭園
・日比谷公園
・皇居東御苑
・和田倉噴水公園
・二重橋
・江戸城
・浜町公園
・日比谷公会堂
・外濠公園
・勝鬨橋
・将門塚
・日本銀行
・江戸城跡
・外桜田門
・晴海埠頭
・清洲橋
・いわて銀河プラザ
・日本橋三井ホール

銀座一丁目に似た地域

表参道

表参道は銀座一丁目と同じくショッピング施設が充実しています。表参道ヒルズを始めとしたさまざまな商業施設が立ち並んでいます。
表参道(港区)で居抜きで飲食店を開業するための街情報

神谷町

神谷町の隣街は六本木で、徒歩圏内です。銀座一丁目と同様に都心の主要地へ行くのに便利な街です。
神谷町(港区)で居抜きで飲食店を開業するための街情報

横浜

横浜には、銀座一丁目と同じく飲食店が豊富にあります。駅前や大通り沿いにはたくさんの飲食店が営業しています。

類似地域 周辺の募集物件一覧

横浜・神谷町・表参道の居抜き物件一覧

 

どんな客層?

【平日/昼】
中央区の昼間人口は、608,603人です。通勤してくる方が多いため、昼間の人口は夜間の何倍にもなります。飲食店を利用するのは通勤してきたサラリーマンが多く、価格は1,000円以下が中心です。

【平日/夜】【土日】
中央区の夜間人口は、141,183人です。夜は通勤してきた方たちが帰ってしまうため、飲食店の利用客は地元の方が中心になります。価格は1,000円以下が多くなります。

人口特性

中央区の昼間人口は、608,603人です。通勤してくる方が多いため、昼間の人口は夜間の何倍にもなります。飲食店を利用するのは通勤してきたサラリーマンが多く、価格は1,000円以下が中心です。

乗降人数

中央区の夜間人口は、141,183人です。夜は通勤してきた方たちが帰ってしまうため、飲食店の利用客は地元の方が中心になります。価格は1,000円以下が多くなります。

銀座一丁目の賃貸相場

銀座一丁目の賃貸相場はワンルームで12.67万円です。1LDKの場合18.90万円、2LDKの場合35.23万円になります。銀座一丁目のある中央区全体の賃貸相場は、ワンルームで11.63万円、1LDKが17.34万円、2LDKが25.10万円です。中央区の中でも賃料が高めのエリアとなっています。

銀座一丁目の店舗賃料相場

銀座一丁目の店舗賃料は、ひと月に100万円以上払っているという方がもっとも多くいらっしゃいました。便利で人気のあるエリアのため、ほかの地域に比べて賃料相場はだいぶ高くなっています。平均坪単価は年々少しずつ上昇しています。

銀座一丁目(中央区)の居抜き店舗物件を見る

Copyright © ABC TENPO Inc, All Rights Reserved.