メニュー

目黒

“住みたい街ランキング”でも上位にランクイン
ハイセンスでお洒落な街

特徴

多くの人が憧れるハイセンスでお洒落な街

ハイセンスでお洒落な街並みから、多くの女性が憧れるエリアとして知られています。高級住宅街があることから、ブランドとしての街の価値は依然として高い状態です。その一方で、東京23区内でも犯罪率や火災の発生件数がとりわけ低いことから、安心して暮らしたいファミリー層にとっても魅力的な地域だと言えます。

ブランド志向の女性から支持を集める

女性の未婚率が比較的高いエリアとしても知られており、30~40代のキャリアウーマン層からの支持を集めていると考えられています。高学歴な方が多いだけでなく、住人に技術職や管理職の女性がより多いことから、自由な生き方を好むブランド志向の女性から人気のようです。

個性的な店舗が集まるエリアでショッピング

目黒エリアには、個性的なインテリアショップ・カフェ・レストランなどが点在しており、多くの方がショッピングやお食事を楽しんでいます。いずれの店舗もそれぞれにこだわりがあり、独自のセンスが散りばめられた品揃えが特徴です。

どんな客層?

【平日/昼】
目黒のある品川区は、通勤や通学で足を運ぶ方が多いため、昼間になると人口が増えます。ビジネスマンや学生が飲食店を利用することが多く、価格帯は気軽に注文できる1,000円以下に設定している店舗が多いようです。

【平日/夜】【土日】
夜になると多くの方が帰宅してしまうため、品川区の人口は減ります。平日の夜は地元住民、休日は地元住民に加えて買い物客が客層の中心です。価格は少し高めの3.000~4,000円に設定している店舗が多数あります。

人口特性

目黒は人口総数に対して世帯数が多めの地域です。一人暮らしの方が多く住んでいると考えられます。住民は30~40代の方が多く、落ち着きがあり大人に好かれる街のようです。また、男性に比べて女性が多く住んでいる傾向があります。

乗降人数

目黒駅の利用者は、2000年に都営地下鉄三田線と東京メトロ南北線が開業してから、大幅に増えました。JR山手線目黒駅の1日平均乗車人員は110,219人、東急目黒線は267,662人、東京メトロ南北線は112,752人、都営地下鉄三田線は92,429人となっています(2016年現在)。

平均賃料相場

平均坪単価

29,917円

※2019年10月21日更新
※本情報は、過去3ヶ月(変更あり)の間にABC店舗に掲載された物件の中から独自に集計した情報であり、価格を保証するものではありません。階層、間取り、駅分数などの様々な条件によって変動いたしますので、参考情報としてご活用ください。