街レポート

本厚木(神奈川県厚木市)で居抜きで飲食店を開業するための街情報

本厚木(神奈川県厚木市)で居抜きで飲食店を開業するための街情報

厚木市の中心市街地である本厚木は、繁華街としての賑わいがありつつも、豊かな自然を感じることができるエリアです。交通アクセスも良く、一人暮らしとファミリー層のどちらにもオススメの本厚木。今回は、そんな住みやすい街として人気を得ている本厚木の魅力をご紹介します。

繁華街の賑わいと豊かな自然に恵まれた街

神奈川県のほぼ中央に位置する厚木市にある本厚木は、厚木市の中心地として人口が集中しています。駅周辺を中心に飲食店や商業施設が軒を寄せ合っている一方で、緑も多く自然を身近に感じることもできる地域もあり、とても住みやすい街として一目置かれています。

交通アクセス良好な環境

本厚木に駅ができたのは、1941年のことです。当時は「相模厚木駅」として親しまれ、1944年に今と同じ名前の「本厚木駅」に改称されました。現在の本厚木駅には、小田急小田原線が乗り入れています。下りは小田原・箱根湯本方面へ向かい、快速急行であれば小田原まで約40分で着くことができます。上りは相模大野・新宿・千代田線方面があり、快速急行であれば新宿まで約55分です。朝の通勤ラッシュ時には千代田線直通も運行されているため、通勤・通学にも便利です。路線バスも多く運行しており、車を持っていない方や、徒歩や自転車などでの移動が難しい方も快適に住めるでしょう。

駅周辺には商店や商業施設が集中

厚木市の中心地街である本厚木は、駅周辺に多くの商業施設や飲食店が立ち並んでいます。本厚木駅直結の「本厚木ミロード」ではショッピング・レストラン・カフェ・ビューティーなど幅広いサービスを楽しむことができます。

また、本厚木駅から徒歩5分にある「アミューあつぎ」は、飲食店のほか、映画館や多目的ホールもあり、多くの人が楽しめる新たなランドマークとなっています。5~8階には公共施設が入っており、文化や芸術をはじめ子育て支援など、地域に密着した取り組みも行われています。

本厚木駅の周辺にはさまざまな飲食店があるため、外食が多くなりがちな一人暮らしの方でも住みやすい環境です。また、カラオケ・ダーツバー・ゲームセンターも数店舗あることから、繁華街ならではの賑わいを十分に楽しめるでしょう。

B級グルメで優勝し一躍有名に!

本厚木駅周辺の飲食店にはホルモン焼き店が多く、2000年代中頃より「厚木シロコロ・ホルモン」と称して地元商店会によりアピールされています。2008年のB級グルメ大会で優勝したことで一気にその名が広まりました。こちらのB級グルメは、牛や豚の腸を割いて薄くしボイルした一般的なホルモン焼きとは異なり、割かずに管状のまま生で出てくるのが特徴です。やわらかな歯ごたえがある部分と分厚い脂がついている部分があるため、網焼きにすると皮が吸縮してコロコロとした形状になります。B級グルメの祭典「B-1グランプリ」で2010年に殿堂入りを果たすなど、未だに人気です。

リーズナブルな家賃相場と充実した子育て支援

交通アクセスが良好で、駅周辺にさまざまなお店が立ち並ぶ本厚木ですが、家賃相場は比較的リーズナブルな金額設定となっています。本厚木は地域が広いためバスも多く運行しています。繁華街でありながら、夜は騒音がそれほど気にならないとも言われ、女性の一人暮らしも安心です。

本厚木では子育て支援に積極的に取り組まれていることから、ファミリーにとっても住みやすい環境と言われています。子育てしやすい街ランキングで、全国6位に選ばれたという過去もあります。児童手当・特例給付・ひとり親家庭への支援など、それぞれのご家庭の状況に合った支援が行われています。

自然豊かな公園もある

駅周辺には商業施設が集中している本厚木ですが、意外にも自然がたくさんあります。本厚木駅よりバスが運行している「七沢森林公園」は県内最大級の公園で、芝生広場やアスレチックなどでアクティブに活動できます。ペットを連れての散歩も可能で、散策コースが4ルートあるためご自身の体力にあったコースを選べます。またバーベキュー場でレジャーを楽しむことができ、老若男女が利用しやすい公園となっています。また、本厚木駅の近くには相模川もあり、川の流れを横目にジョギングで気持ち良く汗を流す方の姿も多く見受けられます。

ご当地イベントが多数開催される

本厚木では年間を通して催し物が多く開催されています。中でも有名なのは、春に行われる「あつぎ飯山桜まつり」です。桜の名所である「飯山白山公園」で桜を楽しみながら、飯山白龍太鼓・さくら輿・ダンスコンテストなどのイベントが行われます。

夏は「あつぎ鮎まつり花火大会」が人気です。相模川・中津川・小鮎川の合流地点より約1万発の花火が打ち上げられ、華やかな夜空から観客は目が離せません。フィナーレ後には花火師への感謝の意を込めて、来場者が携帯電話のライトを灯す「あつぎSTAR☆LIGHT」が実施され、地元愛を直に感じ取ることができます。

ほかにも、神奈川県内のご当地グルメを存分に堪能することができる「かながわグルメフェスタ」といった人気イベントも開催されています。

どんな飲食店がある?(1km圏内)

本厚木に多い飲食店は、居酒屋・和食・カフェ・BAR・イタリアン・フレンチです。繁華街のある本厚木では、レジャー要素のあるお店が人気となっています。特に居酒屋は人気が出やすく、このエリアだけで212件も営業しています。

どんな業態が出店チャンス?

本厚木に出店チャンスがあるのは、居酒屋や和食です。これらのお店はすでに多く営業しているため、新しく同じ業態のお店を出しても上手くいく可能性が高くなります。同じ業態の店がある所にお店を出しても売り上げが上がらないのではないかと考える方もいらっしゃいますが、良い意味で競争意識が働くことから、成功する確率が高いのです。ぜひ居酒屋や和食店を出店してみましょう。

業態別 募集中の居抜き物件一覧

居酒屋の居抜き
和食の居抜き
ダイニングバー

周辺の主なスポット

・本厚木ミロード
・ViNAWALK
・ららぽーと海老名
・七沢森林公園
・大山阿夫利神社
・長谷寺
・ぼうさいの丘公園
・海老名中央公園
・海老名運動公園
・厚木中央公園
・厚木神社
・七沢温泉
・引地台公園
・城山公園
・飯山白山森林公園
・金剛寺

本厚木に似た地域

池袋

池袋には、本厚木と同じように繁華街があります。サンシャイン60通りには、ラウンドワンや映画館、ゲームセンターといった娯楽施設が並んでいます。
池袋(豊島区)で居抜きで飲食店を開業するための街情報

川崎

川崎は本厚木同様に、買い物環境が充実した地域です。駅の東側には仲見世通という商店街、西側にはラゾーナ川崎プラザという大型ショッピング施設があります。

本八幡

元八幡は都内主要駅へのアクセスが良好な地域です。JR中央・総武線と都営新宿線、京成本線の3路線が使え、新宿や池袋まで40分ほどで行くことが可能。

関類似地域 周辺の募集物件一覧

池袋・川崎・本八幡の居抜き物件一覧

どんな客層?

【平日/昼】
厚木市の昼間人口は79,391人です。市外から仕事や買い物にやって来る方が多いため、昼間は人口が増えます。ランチ価格は買い物に来た方が気軽に利用できる1,000円以下に設定しているお店が多くなります。

【平日/夜】【土日】
厚木市の夜間人口は45,669人です。通勤や買い物にやって来た方が帰ってしまうため、夜は人が減ります。飲食店の利用客は地元住民や仕事、買い物帰りの方が中心になり、メニューの価格は3,000~4,000円に設定しているお店が多数です。

人口特性

厚木市の住民の男女比は、男性が116,688人に対し女性が109,065人です。男女比を見てみると、男性のほうが少し多めに住んでいるようです。世帯数は、総人口225,753人に対して98,373件です。単身世帯よりも、家族で住んでいる方が多い地域となっています。

乗降人数

小田急電鉄小田原線本厚木駅の、2016年の1日平均乗降人員は153,562人です。こちらは小田急線70駅の中では第6位の利用率となっています。他路線と接続や連絡運輸を行っていない私鉄の中では、もっとも乗降人員の多い駅です。

本厚木の賃貸相場

本厚木の賃貸相場はワンルームが4.43万円、1LDKが6.82万円となっています。東京圏全体の家賃相場は7万円前後であるため、本厚木の賃料は安めです。交通アクセスが良く便利な街ですが、リーズナブルに住めるのが魅力となっています。

本厚木の店舗賃料相場

本厚木で店舗を借りている方は、毎月20~40万円の賃料を払っている方がもっとも多くなっています。20万円以下という方も、全体の25%いらっしゃいました。比較的安く借りられる物件が多いようです。一方で、月に100万円位上の賃料を払っている方も9%おり、賃料には幅があります。

本厚木(神奈川県)の居抜き店舗物件を見る



Written by 飲食店の居抜き物件なら!ABC店舗

物件のご紹介はもちろん開業までをサポートいたします!


簡単30秒で会員登録完了!

飲食店、物販やテイクアウトなどの店舗物件をご紹介します!

Copyright © ABC TENPO Inc, All Rights Reserved.