街レポート

宝町(中央区)で居抜きで飲食店を開業するための街情報

宝町(中央区)で居抜きで飲食店を開業するための街情報

宝町エリアは東京駅や日本橋、銀座などから近く、アクセスの便利なオフィス街です。会社員向けの飲食店も数多く並んでいます。
こちらでは、アクセス面や観光施設の情報などを通して、宝町エリアの魅力をご紹介していきます。

おめでたい名前がつけられたオフィス街

そもそも「宝町」という地名は、1931年から1978年の47年間しか存在しませんでした。宝町のあった場所は中央区京橋の一部となっています。
この宝町という地名は、明治の衆議院議員・東京市会議員であった中沢彦吉によって名付けられました。文字から受ける印象どおり、「めでたいから」という理由で宝町という名前になったようです。

宝町エリアには銀行や信用金庫、骨董・美術品を扱う古物商、宝くじ関連施設などが並んでいます。中には宝町の名前にひかれ創設されたものもあるかもしれません。

宝町駅周辺はオフィス街で、商業施設や住居はそれほど多くありません。平日はあちこちで会社員の姿をみられますが、休日には人通りが少なくなります。
オフィス街の中には、昼休憩や仕事帰りに立ち寄りたくなるような飲食店が点在しています。少し足を伸ばせば丸の内や日本橋、銀座、新橋などもあるため、懇親会の場所探しには困らないエリアです。

近隣駅の路線も使えてアクセス良好!

宝町には、都営地下鉄浅草線・宝町駅が乗り入れています。浅草駅へは10分、押上駅へは13分で到着します。都営浅草線の特急を利用すれば成田空港や羽田空港へ乗り換えなしで向かえるため、出張の多い方には便利な路線です。
また、品川駅へは約12分、新宿駅や渋谷駅へは約25分、池袋駅へは約30分と、都内主要駅へのアクセスも良好です。

東京駅からも近く、八重洲口まで徒歩で10分ほどしかかかりません。東京駅には新幹線をはじめ、JR東日本各線、JR東海各線、東京メトロ丸の内線などが乗り入れています。日本でも7番目に利用者数の多い駅で、日本の中央駅として定められています。

また、東京駅以外にも徒歩圏内に複数路線の駅が存在します。都営地下鉄銀座線京橋駅、東京メトロ日比谷線・JR京葉線八丁堀駅、東京メトロ有楽町線銀座一丁目駅、東京メトロ有楽町線新富町駅と、各所へのアクセスが抜群です。近くに首都高速のインターチェンジもあるため、車での交通も便利です。

一攫千金の夢がみられる?「東京宝くじドリーム館」

おめでたい名前の街にふさわしく、宝町には「東京宝くじドリーム館」があります。こちらは1981年に、宝くじのPR目的でつくられた施設です。常設展示によって宝くじについての知識を得られるほか、無料のコンサートや落語なども鑑賞できます。また、実際にくじの抽選も行っており、曜日ごとに異なる抽選会を見学可能です。

館内では宝くじに親しみを持ってもらえるよう、さまざまなコーナーが設けてあります。ひとつは高額当選者の気分になれる体験コーナーです。1億円分の札束のレプリカを持ち上げて重みを感じたり、高額当選者に配布される冊子の一部を読めたりと、宝くじへの夢がふくらむ仕掛けがつくられています。

ほかにも、宝くじの歴代ポスター展示や使い道の紹介、日本の宝くじの歴史や世界の富くじの紹介など、ここでしかみられない展示が盛りだくさんです。

貴重な作品を鑑賞したいなら「国立映画アーカイブ」へ

国立映画専門機関「国立映画アーカイブ」は、宝町駅からすぐの場所にあります。もとは京橋の「東京国立近代美術館フィルムセンター」として運営されていましたが、2018年4月に独立。日本で6つめの国立美術館となりました。約8万本のフィルムを所蔵しているほか、映画に関する資料も数多く展示されています。
国立映画アーカイブでは、休館日を除き、ほぼ毎日映画の企画上映を行っています。格安料金で貴重な映像作品をみられるため、映画好きの方はぜひ通ってみてはいかがでしょうか。

日本の警察の歴史を学べる「警察博物館」

宝町駅から徒歩4分の距離にある「警察博物館」では、警察の歴史や現在の活動まで、さまざまな内容が学べます。お子さま向けの展示もあるため、ファミリーでのお出かけにもおすすめのスポットです。
もとは1961年に警視庁の広報のためにつくられた「警視庁PRセンター」でしたが、その後改称を経て、現在の警察博物館となりました。2017年4月にはリニューアルオープンし、展示が一新。幅広い方々が親しめる施設となったようです。

警察博物館は、まず最上階へ行き、下へおりながら鑑賞していく順路が設けられています。最上階の6階はイベントスペースです。特別展があるときは、この階で展示が行われます。

5階では警視庁創設から現在までの警察の歴史を、貴重な資料をみながら学べます。4階は現在の東京を守る警視庁の活動紹介コーナーです。3階には指紋採取や交番体験など、警察の仕事を身近に感じられる体験コーナーがあります。
2階は防犯意識を高められるコーナーです。ジオラマやアニメーションなどで、どなたでもわかりやすく防犯について学べます。1階のピーポくんホールでは、警察で使われているパトカー、白バイ、ヘリコプターをみることができます。ヘリコプターと白バイには乗車も可能です。お子さま向けの制服が試着できるコーナーもあります。
警察博物館の入場は無料です。ご家族や友人同士で出かけるスポットとして人気があります。

 

どんな飲食店がある?(1km圏内)

宝町にてもっとも多い業態の飲食店は和食店で、1,767件が経営しています。その次に多いのは居酒屋で1,429件です。3番目に多いBARの件数が648件のため、和食店と居酒屋の二業態はいずれも特にエリア周辺に数が多いことがわかります。

どんな業態が出店チャンス?

飲食店を出店する際は、エリアを選ぶのも大切です。同じ業態の多い地域にオープンすれば、集客も行いやすくなります。宝町の場合は特に和食店と居酒屋の数が多いため、新規出店するならこのどちらかの業態にチャンスがあります。また、BARの数が多いことから、アルコールを扱うお店の需要が高いようです。

業態別 募集中の居抜き物件一覧

居酒屋の居抜き
和食の居抜き
BARの居抜き
ダイニングバーの居抜き

周辺の主なスポット

・国立映画アーカイブ
・東京駅
・三越日本橋本店
・築地場外市場
・日比谷公園
・帝国劇場
・皇居外苑
・水天宮
・丸ビル
・浜離宮恩賜庭園
・東京国際フォーラム
・警察博物館
・皇居東御苑
・日本橋
・日本橋高島屋
・築地本願寺
・江戸城

宝町に似た地域

外苑前

明治神宮近くの外苑前駅エリアは、治安のよいオフィス街なところが宝町に似ています。
外苑前(港区)で居抜きで飲食店を開業するための街情報

桜木町

横浜の桜木町は、レストランやカフェなどの飲食店が豊富です。宝町もさまざまな飲食店がある点が似ています。
桜木町~みなとみらい(横浜市)で居抜きで飲食店を開業するための街情報

小伝馬町

宝町と同じく、徒歩圏内に複数路線の駅があります。小伝馬町駅、馬喰町駅、人形町駅、三越前駅などアクセスに便利な駅がそろっています。
小伝馬町(中央区)で居抜きで飲食店を開業するための街情報

類似地域 周辺の募集物件一覧

桜木町・外苑前・小伝馬町の居抜き物件一覧

 

どんな客層?

【平日/昼】
日中は区外から通勤する方がランチを利用します。ランチ平均単価は1,000円以下でリーズナブルです。

【平日/夜】【土日】
夜間は宝町エリア近辺で勤務している方の晩御飯や、飲み会などの利用が多いようです。ディナー平均単価は1,000円と低価格です。

人口特性

宝町駅のある中央区京橋の人口は、2018年10月現在で304人です。オフィス街であるため家賃が高く、さらには敷地面積も広くはないため、住民は多くありません。男性は162人、女性は142人と、男性のほうがわずかに多く暮らしています。

乗降人数

宝町駅は都営地下鉄浅草線の駅です。2017年度の1日平均乗降人員は30,176人でした。2003年度には20,215人で、2011年度には18,890人になりましたが、その後は利用者数が増加の傾向にあります。2017年度にはじめて3万人台を記録しました。

宝町の賃貸相場

宝町の賃貸物件は、ワンルームで月12万円、1Kで10万円、1DKで14万円、1LDKで17万円、2LDKで23万円です。都営浅草線沿いの駅の中では、中間程度の家賃相場になります。アクセスが非常によいため、交通の便を重視する方にはおすすめのエリアです。

宝町の店舗賃料相場

宝町の店舗は、20~40万円で借りられるところが半数を占めています。20万円未満が25%、40~60万円が21%と、1件ごとの賃料はそれほど高くないようです。80万円以上かかる店はほとんどありません。周辺エリアの中では中間程度に位置しています。

宝町(中央区)の居抜き店舗物件を見る

Copyright © ABC TENPO Inc, All Rights Reserved.