街レポート

中目黒(目黒区)で居抜きで飲食店を開業するための街情報

中目黒(目黒区)で居抜きで飲食店を開業するための街情報

駅
東京都目黒区の中目黒は、近年における駅前整備事業によって魅力的な施設が続々誕生し、ニュータウンとして今後ますます注目される街です。自然・グルメ・ショッピングが楽しめるオールラウンド感と、新旧の商店街が同居する奥深さを兼ね備えた中目黒。今回は、そんな目黒区の中核エリアでもある街の情報をさまざまな視点から発信します。それと同時に、中目黒における飲食店数・業態の傾向・人口特性・店舗を含む家賃相場などのデータもお届けしますので、目黒区での開業に興味のある方はぜひ参考にしてください。

いま大注目のオシャレな街・中目黒

高架下桜
オシャレな町として知られる中目黒は、駅前の再開発によって利便性が向上しました。恵比寿や代官山と隣接しているため、グルメやファッションのお店も密集し、休日も楽しく散策できることでしょう。

中目黒はオフィス街やオシャレなお店ばかりではありません。東京屈指の桜の名所、目黒川で開催される「中目黒桜祭り」をはじめ、中目黒公園や西郷山公園など、ピクニックやお花見に最適な、自然あふれるスポットがたくさんあります。オフィス街を抱えているのでビジネスマンが中心と思われがちな中目黒ですが、ファミリーやカップルも楽しめるスポットにあふれているのです。オシャレな街であると同時に自然を残している街、中目黒。2017年の「住みたい街ランキング」で堂々8位にランクインしました。最新のトレンドを感じながらも自然を満喫したいという方は、現在注目株の中目黒に引っ越すことを検討してみてはいかがでしょうか。

中目黒駅のアクセス

駅前
中目黒駅は目黒区上目黒3丁目に立地。乗り入れ路線は東急東横線と東京メトロ日比谷線で、渋谷・池袋、または銀座・六本木・秋葉原へのアクセスがよく、横浜とも一本でつながっています。渋谷まで4分、六本木までは9分でたどり着く距離感です。人気の街・恵比寿と代官山とは目と鼻の先で、電車を使うまでもありません。日比谷線は終着駅、東横線は快速停車駅である点も見逃せないポイントです。

おしゃれなカフェから飲ん兵衛が集う居酒屋まで多数出店

中目黒駅周辺は、再開発が進むことで商業施設や飲食店が今まで以上の賑わいを見せています。女子受けするオシャレなカフェからサラリーマンや学生が楽しめる安くて美味しい居酒屋まで、あらゆるお店が混在しているのです。以下ではおすすめのお店を紹介してまいります。中目黒に訪れた際はぜひとも足を運んでみてください。

カフェ

リザーブロースタリー 東京

スタバ
世界に5店舗しかないスターバックスの高級店「リザーブロースタリー 東京」は、2019年に中目黒にオープンして依頼、客足の途絶えることがない大人気店です。まるでミラノにいるかのような体験をさせてくれる徹底して厳選された食材やこだわりの空間にはカフェの常識を覆されることでしょう。希少性だけでなく品質も確かですので、ぜひとも訪れて欲しいお店です。

CAFE FACON

少し怪しげな雑居ビルの3階にあるカフェが「CAFE FACON」です。隠れ家的なお店にも関わらず、こちらも客足の絶えることがなく常に混雑しています。なかでもコーヒーが絶品で、CAFE FACONのコーヒーだけのために通い続けているコアなファンもいるほどです。メニューが多く選ぶのに迷ってしまいましたが、店員さんが詳しく説明してくれるので遠慮なく聞いてみましょう。サンドイッチの種類も多く、ランチに訪れて十分満足できたお店です。

Huit

ランチとディナーで本格的なビストロを楽しめる「Huit」。ビストロを楽しめるお店として人気が高いのですが、日中はカフェとしての人気も高いです。目黒川沿いにあるため桜の季節は特におすすめ。春の暖かくなった気候の中、満開の桜を眺めながら呑むコーヒーは格別です。

居酒屋

串若丸 本店

中目黒駅周辺で焼き鳥を食べるのなら「串若丸 本店」がおすすめです。人気店で常に混雑している店内ですが、接客がなんとも素晴らしいのです。料理やお酒が出てくるスピードが早く、料理自体の味も確かです。コストパフォーマンスがよく常連になる人も多いのだとか。安いけど美味しい焼き鳥を食べたい方はぜひとも訪れてみてください。

まんてん

中目黒でホルモンを食べるなら「まんてん」はいかがでしょうか。豊富な種類のホルモンを扱うまんてんでは、安くて上質なホルモンを提供してくれます。これ以上食べられないというほど食べても5千円未満というコストパフォーマンスには脱帽です。会社の帰りに財布を気にせず食べたいのなら、まんてんに足を運んでみましょう。

中目黒 牡蠣入レ時

中目黒駅の近くにある「牡蠣入レ時」では、新鮮でおいしい牡蠣が食べられます。蒸し・焼き・生など、あらゆる牡蠣の食べ方で牡蠣を堪能し尽せます。とりあえず牡蠣入レ時に訪れたら食べて欲しいのが牡蠣食べ比べセット。調理の仕方だけでこんなにも味が異なるのかと感動を覚えました。この感動をぜひとも体験していただきたいものです。季節によって仕入先が異なるという徹底したこだわりを持っているお店ですから、常に高品質な牡蠣が提供されます。海鮮系でお酒が呑みたくなったなら、ぜひとも訪れてみてください。

隠れラーメン激戦区

AFURI

あふり
美味しい塩ラーメンを食べるなら「AFURI」がおすすめです。天然水で仕込んであるスープは、鶏・魚介・昆布・香味野菜などの厳選素材の旨みを丁寧に抽出していて、ラーメン通を魅了しています。特に柚子塩ラーメンが人気で、あっさりしているのに旨みをしっかり感じられる味は、女性にも男性にも好評です。女性客が多く清潔なお店なので、ファミリーやカップルでも気楽に立ち寄れる店です。

二郎

二郎

言わずと知れた「ラーメン二郎」は、中目黒にも出店しています。荒々しいほどまでにコッテリとしたスープと超極太麺、そして噛めば噛むほど旨みが出てくるチャーシューは二郎中毒者を量産しています。コッテリして迫力のあるラーメンを食べたいのなら断然、二郎がおすすめです。

麺屋宗

宗
「麺屋宗」では、日本一と賞される塩ラーメンを食べられます。あまりの美味しさからさまざまなメディアに取り上げられています。店内は非常に清潔で、女性客も1人で気軽に来店しているようでした。とにかく旨いラーメンを食べたいのなら、麺屋宗で決まりです。人気店ですから時間帯によって大変混雑しますのでご注意ください。

オフィスあり!商店街あり!楽しみ尽くせない中目黒

オフィスビルが多くある一方で、暮らしを支えている商店街があるなど、エリアによっては全く異なった雰囲気を持つ中目黒は、サラリーマンだけではなく主婦や学生も多いです。

中目黒駅東口方面には、オフィスビルがあるためお昼はサラリーマンで賑わっています。高層マンションの「アトラスタワー」は中目黒のシンボル的存在で、1階~5階はクリニックやコンビニなどが入っていて生活にも便利です。また、「目黒銀座商店街」には200弱の商店が800mに渡って店舗を構えており、中目黒でしか見られない個性を感じられました。ニトリやTSUTAYAなど、住民にはうれしい店舗もあります。

反対方向の西口方面では、休日におすすめのオシャレな飲食店や娯楽施設が多いです。2016年に登場した「中目黒高架下」は、中目黒らしいオシャレなアパレルショップやカフェが駅の高架下に軒を連ねています。新名所としてデートでも楽しめることでしょう。こうした東口方面よりもオフィスビルが少なくマンションが多い山手通り界隈であれば、オシャレな飲食店や娯楽施設で休日を満喫できます。

目黒川の桜は春の風物詩

中目黒景観
目黒川
中目黒はグルメ&オシャレな街という側面だけではなく、自然を体感できるスポットとしても有名です。中目黒の象徴でもある目黒川沿いでは、毎年春になると「中目黒桜祭り」が開催され、800本以上ものソメイヨシノが春の訪れを告げてくれます。東京屈指の桜の鑑賞スポットとしてその名が知られており、夜間にはぼんぼりが灯されて幻想的なムードに包まれます。写真映えするためインスタグラムでの投稿も多く、出店や屋台なども並び大変な人出です。お酒や食べ物を交えながらワイワイと仲間や家族でと愉しむのも良し、デートで仲睦まじく川沿いを歩くのも良しのおすすめスポットです。

また、2016年にできた新スポット「中目黒高架下」も注目を集めています。駅の高架下の700mに渡って20を超えるお店が出店し、若い世代を中心に賑わいを見せているのです。中目黒らしいオシャレなお店が多いので、女子会やデートの際にはぜひとも訪れてみてください。

中目黒駅から徒歩12分のところにあるのは、目黒区民の憩いの場である「中目黒公園」です。
平成14年3月にできた中目黒公園は2万平方メートルもの広さを誇り、花や緑が豊富で自然学習の場としても使われています。広場にはバスケットゴールがあり、若者達がストリートバスケに夢中でした。のんびりと癒されるこの中目黒公園は、若者達の運動の場という役割も担っていて、老若男女に問わず利用できる場です。

家族、友人や恋人とピクニックをするのなら、西郷山公園や菅刈公園があります。西郷山公園と菅刈公園は隣接していて、どちらも芝生が設けられています。池の近くは夏でも涼しく、気持ちよく散策が楽しめることでしょう。

デートをするなら郷さくら美術館や目黒天空庭園がおすすめです。郷さくら美術館では、昭和生まれの日本画家の作品を鑑賞できます。雰囲気も非常によかったので、美術品に興味のあるカップルはぜひ訪れてみてください。一方、首都高速道路3号線と中央環状線を結ぶ大橋ジャンクションの屋上が整備され、なんと目黒天空庭園として生まれ変わりました。ここでは大都会と緑のギャップを楽しめます。こんな体験は他ではできませんから誰しもが興奮するはずです。格別な開放感を得られるスポットですからどうぞ見物に行ってみてください。

どんな飲食店がある?

ラーメンレストランバー日本料理
和洋中さまざまな飲食店がひしめく中目黒地域において、もっとも進出が盛んなのは和食店で、494店舗を数えます。その次に洋食店382店舗と続きます。居酒屋やイタリアンのお店も多く、一方でうどん・そばのお店や中華料理などは少ない印象です。

どんな飲食店が出店チャンス?

中目黒の人気飲食店は、寿司・イタリアン・フレンチです。
どれもオシャレな外観で女性客も多くいました。
人気店の近くでは同じジャンルのお店が繁盛すると言われているので、寿司・イタリアン・フレンチに出店チャンスがありそうです。

和食の居抜き
居酒屋の居抜き
イタリアン・フレンチの居抜き

中目黒の歴史

江戸時代、目黒区は上目黒村、中目黒村、下目黒村によって構成されていました。その地名が今も引き継がれています。「目黒」の由来ですが、一説によると馬の牧場周囲を巡らすあぜ道を意味する「馬畦(めくろ)」から来るものとされています。しかし、その由来には「滝泉寺の不動尊の目が黒かったことから目黒となった」「目黒という馬の名前からとられた」など諸説あるため、はっきりとしたことは分かりません。ちなみに、中目黒を略して通称「ナカメ」とも呼ばれています。
もともと、中目黒は農業が盛んな地域で、タケノコの一大産地として知られた碑文谷地区と並ぶ農村地帯でした。代官山を流れる三田用水や目黒川など、水利を生かした事業も興り、工業地帯として開発が進んだ後は硝煙製造やビール製造で名を挙げた企業も出てきました。ちなみにビールメーカー大手のヱビスビールの工場は、かつて中目黒からほど近い目黒区三田にありました。

中目黒駅周辺の主なスポット

・中目黒ゲートタウン(GTタワー)
・祐天寺
・東山保育園
・中目黒駅前保育園
・枝光顎炎幼稚園
・第二上目黒保育園
・ひがしやま幼稚園
・祐天寺栄通り商店街
・めぐみ幼稚園(目黒区)
・菅刈保育園
・ナカメアルカス
・コビープリスクールかみめぐろ

中目黒駅に似た地域

恵比寿
「恵比寿ガーデンプレイス」の誕生をきっかけに、街の再開発が進んできた恵比寿は、高級感があると同時に、下町の風情も残す街です。住宅街の中には、さまざまな飲食店も入っています。
恵比寿(渋谷区)で居抜きで飲食店を開業するための街情報

日比谷
丸の内や銀座から近い日比谷はビジネス街のイメージが強いものの、日比谷公園など緑豊かな地域で、憩いの場としても知られます。
日比谷(千代田区)で居抜きで飲食店を開業するための街情報

阿佐ヶ谷
大型のスーパーがあり、各ターミナル駅にも近い阿佐ヶ谷は、高円寺より家賃相場が安く、住みやすい街として知られます。
阿佐ヶ谷(杉並区)で居抜きで飲食店を開業するための街情報

・業態別 募集中の居抜き物件一覧
恵比寿・日比谷・阿佐ヶ谷の居抜き物件一覧

中目黒の客層

【平日/昼】
中目黒のランチ単価は1,000円程度と見られています。平日の昼間人口は夜間よりやや多いくらいで、時間帯による人口の差は見られません。ビジネスマンも多い渋谷や品川より、お店に流れる客足は落ち着いている傾向です。
【平日/夜】
中目黒のディナー単価は3,000円~4,000円程度と見られています。夜の居酒屋やバーは地元客が中心と見られますが、横浜へのアクセスが良いため神奈川方面からの来客も少なくないと予想されます。

中目黒の人口特性

平成31年4月現在、中目黒の人口は14,777人。そのうち男性が7,185人、女性7,592人という構成です。アンケート調査でも住みやすい街トップ10入りを果たしている上に、女性が500人ほど男性を上回る人口構成からも治安の良さが伺えます。

中目黒の乗降人数

中目黒駅における1日の平均乗降人数は、東急東横線で187,998人、東京メトロ日比谷線で229,306人です(平成29年度)。ここ3年はふたつの路線とも増加傾向にあります。駅前再開発が進み、街の利便性が向上した影響かもしれません。

・乗降人数が近い地域の街紹介
関連ページ:新橋で居抜きで飲食店を開業するための街情報
関連ページ:池袋で居抜きで飲食店を開業するための街情報

中目黒の賃貸相場

中目黒駅周辺の賃貸相場は、ワンルームで93,000円、1Kで97,000円、1DKで114,000円、1LDKで203,000円、2LDKで280,000円、3DKで358,000円となっています。中目黒駅周辺ではここ最近高層マンションの進出が続き、地価にも影響を及ぼしています。

中目黒の店舗賃料相場

直近1年間の中目黒駅の店舗賃料相場は、平均坪単価29,428円(最高坪単価76,000円、最低坪単価13,081円)となっています。賃料別に見ると、40万円~60万円がもっとも多く、全体の3割近くを占めています。20万円~40万円の店

記事に登録されているタグ

Copyright © ABC TENPO Inc, All Rights Reserved.