飲食開業マニュアル

飲食店開業に必要な許可申請・資格まとめ

STEP6
  • 許可申請

飲食店を開業するためには、保健所・税務署・ハローワークなど様々な窓口で手続きをしなくてはいけません。そこで、開業前後の忙しい時期に申請のし忘れなどがないよう、飲食店開業に最低限必要な資格や届け出を、一覧表にまとめてみました。
それぞれの申請や資格の詳細は各ページでご確認いただくとして、ここでは、どんな資格や届け出が、どの時期に必要になるのかを確認し、うっかりミスを予防しましょう。
 

食品衛生管理責任者資格

・申請先 : 保健所
・取得の必要がある人 : 飲食店開業者全員
・いつまでに : 営業開始まで
※受講日は予約状況によるため申し込みはお早めに!
※営業許可申請時にこの資格が必要になります

防火管理責任者資格

・申請先 : 消防署
・取得の必要がある人 : 飲食店開業者全員
・いつまでに : 営業開始まで
※受講日は予約状況によるため申し込みはお早めに!

> 講習を受けるだけ?!飲食店開業に必要な資格とは
 
 

食品関係営業許可申請
・提出の必要のある店舗 : 飲食店開業者全員
・いつまでに : 店舗完成の10日前まで

 

防火管理者選任届
・提出の必要のある店舗 :収容人数が30人(従業員も含)を超える店舗
・いつまでに : 営業開始まで

防火対象設備使用開始届
・提出の必要のある店舗 :建物や建物の一部を新たに使用し始める場合
 ※届出が必要か消防署に要確認
・いつまでに : 営業開始7日前まで
 ※多くは内装業者が申請する

火を使用する設備等の設置届
・提出の必要のある店舗 :火を使用する設備を使用する店舗
・いつまでに : 設備を設置する前まで

 

深夜酒類提供飲食店営業開始届
・提出の必要のある店舗 : 深夜0時にお酒を提供する店舗
・いつまでに : 営業開始の10日前まで

風俗営業許可申請
・提出の必要のある店舗 : スナックやキャバクラ等
・いつまでに : 営業開始の約2か月前

 

個人事業開廃業等届出書
・提出の必要のある店舗 : 個人で開業する店舗
・いつまでに : 開業から1か月以内

 

労災保険加入手続き
・提出の必要のある店舗 : 従業員を雇う店舗
・いつまでに : 雇用日の翌日~10日以内

 

雇用保険加入手続き
・提出の必要のある店舗 : 従業員を雇う店舗
・いつまでに : 雇用日の翌日~10日以内

 

社会保険の加入手続き
・提出の必要のある店舗 :法人は強制加入、個人は任意
・いつまでに : できるだけ早く

 

> 労働保険の申請
> 税務署への申請(法人の場合)
> 税務署への申請(個人の場合)
> 警察署にはどんな届出が必要?

Copyright © ABC TENPO Inc, All Rights Reserved.