会員様先行紹介とは

他社不動産サイトでは掲載されていない、ABC店舗先行公開の物件です。
本物件はABC店舗の会員様限定のご紹介となります。
[ 新規登録・ログインはこちら ]

浅草 駅至近 1階路面店 人気の中華居抜き すぐ近くに有名ホテル建設予定です!




 

浅 草


  ― 浅草駅8分 長年愛された街の中華料理屋 居抜き ―
 

 


 


上野駅からまっすぐ浅草方面に伸びる「浅草通り」は、

仏壇や仏具を扱う店舗が多いことから通称「仏壇通り」と呼ばれ、

日本全国から遠路はるばる仏壇を求めてくる人も多いそうだ。

 



 


そんな浅草通りは、上野駅、稲荷町駅、田原町駅、浅草駅と4つの駅をつなぐ大通りだが、

今回ご紹介する物件も、最寄り駅の田原町駅を降り、

浅草通りから一つ通りを入った、観光にもうってつけのエリアにある。

 



 


物件のある通りは、国際通りと合羽橋道具街に並行する通りで、

通り沿いには、東本願寺をはじめ、長慶寺、通覚寺などのお寺が点在し、

都内屈指の寺町でもあるこのあたり特融の落ち着いた雰囲気も感じられる。

 



 


前オーナーさんはそんな雰囲気とアクセスの至便さに惹かれ、

約8年前にこの地に中華料理店をオープンさせたそうだ。

中小企業のオフィスが多く、古くから住むファミリー層も多いこのエリアだが、

世界中の観光客が訪れる浅草雷門からは8分と徒歩圏内で、観光客も流れてきやすい場所だ。


さらに追い風になるのは、

現在物件斜向かいの浅草通り沿いに「アパホテル 浅草田原町駅前」がオープンを間近に控えているということだ。

完成すれば、台東区内で最大の客室数を誇る大規模なホテルになるとのことで、

平日のビジネス利用から週末の観光利用まで、幅広い層の集客が見込めるため、

物件前の人の流れも格段に増えることが予想される。

 



 


現状もランチ時には、浅草方面から観光客も流れてくるためかなり忙しいようだった。


長年にわたり地元の人たちに愛された前店舗は、アットホームな街の中華屋という雰囲気で、

宴会にもぴったりの円卓や、冬には火鍋もできるというガスコンロ付のテーブルがある。

 



 


ちなみに、当初のコックさんが上海料理が得意だったことから、

前店舗の主要コンセプトは「上海」なのだそうだ。


そのため有名な上海の観光地の風景や歴史的な場所が壁一面に貼られているのも特徴的だ。

 



 


広々とした厨房は掃除もしやすいグレーチング付きで、

小窓からホールの状況を確認しながら調理ができるのも嬉しい。


そのためホールスタッフとの連携もとりやすいつくりだ。

 



 


そして厨房と店内を隔てる中間領域は、ホールスタッフがドリンクの準備をしたり、

細かい作業をするのにもぴったりの空間になっている。

 



 


周辺は、浅草通りの喧騒と寺町の落ち着きを同時に感じられる稀有な場所で、

物件からさらに奥に進むとスナックなどが建ち並ぶ下町風情も感じられる。

 



 


人や車が行き交う浅草通りは、近代的な建物と老舗が混在し、浅草エリアならではの活気を見せていた。
 



 


新しいものと歴史あるものが混在し、常にオリジナリティを醸成してきたこの街だが、

ホテル建設という新たな追い風が吹く中、絶好のタイミングででた空き店舗だけに、この物件は見逃せない。


今後の発展がさらに楽しみなエリアだ。

 

担当 大場
tel 070-3192-8760
mail g_oba@abc-tenpo.com

会員ログイン後に募集図面や物件・街写真などの詳しい物件詳細が表示されます。
会員登録をされていないお客様はお手数ですがこちらからご登録ください。会員様には新着物件情報もメール配信いたします。

物件番号
56174
業態
中華
路線・駅名
東京メトロ銀座線 浅草
面積
20.31坪 / 67.14㎡
所在地
東京都台東区
坪単価
13,048円
徒歩
8分

物件地図

ご覧の物件の位置情報を表示します。
 

類似物件

ご覧の物件と条件が近い物件を表示します。