2017年06月30日(金)  14:00-15:00 予約制内覧会実施
会員様先行紹介とは

他社不動産サイトでは掲載されていない、ABC店舗先行公開の物件です。
本物件はABC店舗の会員様限定のご紹介となります。
[ 新規登録・ログインはこちら ]

この物件を見ている方はこんな業種を探しています

武蔵小杉 ニュータウン 武蔵小杉駅にあるCOZYな隠れ家カフェ居抜き 間口広い路面店 視認性・導入力良好!

JR横須賀線 武蔵小杉駅新南改札を出ると、目の前にそびえたつ大手電機会社のビル。
駅直結の従業員通路へと足早に通り過ぎていくスーツ姿のサラリーマンたちが目立つ。

オフィスはもちろんのこと、今や高層マンションが林立するニュータウンへと様変わりしたこの街は、最近、グルメにショッピングにと何かと話題を振りまいている。

大手企業が出資し3年前にできたばかりの、こちらの複合施設もその一つだ。

そんな急成長中の武蔵小杉駅から徒歩7分のバス通り沿いにある物件は、こじんまりとした居心地の良さが持ち味のCOZYなカフェだ。

上部のレンガの装飾はヨーロッパの田舎町に佇む小さな家を思わせ、片側に6つ並んだ小窓もどことなく愛嬌を漂わせている。

もともとキッズカフェだった物件だが、現在は一時的なオフィスとして使用されていた。
カフェの内装をそのまま活かした空間は、自然光が差し込み、森の中にいるかのようなナチュラルな心地よさだ。
以前座敷席だったところに、デスクや打ち合わせテーブルを設置するなど一部変更も施されているが、ほとんどの部分をカフェだったころのまま踏襲しているそうだ。

もちろん、厨房もそのままの状態で残っている。

物件前の通りを東側に進むと、駅前のタワーマンションとはうってかわって低層の住宅が建ち並び、その向こうには多摩川の牧歌的な風景が広がっている。

急速なニュータウン化の中でも失われることのない自然と穏やかな空気感が、この街の最大の魅力かもしれない。
駅から多摩川へ向かう途中に位置する物件周辺には、飲食店やブティック、美容室などがほどよく点在し賑わいを見せる。

人気の隠れ家カフェも、細い通りの奥にひっそりと佇んでいた。

かつての工業地帯からオフィスやタワーマンションが建ち並ぶ新興住宅地へと急成長した武蔵小杉。
周辺環境やアクセスの利便性から、東急線やJR沿線で働く人たちのベッドタウンとしても高い需要を誇っている。
そのことを裏付けるかのように、駅周辺ではさらなるタワーマンションやホテルの建設が急ピッチで進み、この街の開発の波はしばらくとどまることを知らなそうだ。

穏やかな多摩川の流れと、急速に進化し続ける街の速度。
二つの相反する要素が不思議と調和した武蔵小杉には、古くからこの街に居を構えるファミリー層から、開発をきっかけに移住してきたニューファミリー層まで、たくさんの人々が穏やかな暮らしを送っている。
そんなこの街には、焼き立てパンの香り漂うブーランジェリーや、小さいけれどこだわりのある隠れ家カフェがよく似合う。
親しみあるフォルムに、白い壁。
アットホームな雰囲気の物件は、この街にぴったりの隠れ家空間かもしれない。

担当
吉村
TEL
090-9687-5251
mail
yoshimura@abc-tenpo.com

会員ログイン後に募集図面や物件・街写真などの詳しい物件詳細が表示されます。
会員登録をされていないお客様はお手数ですがこちらからご登録ください。会員様には新着物件情報もメール配信いたします。

物件番号
56289
業態
その他
路線・駅名
JR南武線 武蔵小杉
面積
14.43坪 / 47.70㎡
所在地
神奈川県川崎市中原区
坪単価
14,554円
徒歩
7分

物件地図

ご覧の物件の位置情報を表示します。
 

類似物件

ご覧の物件と条件が近い物件を表示します。