用語集

フリーレント

フリーレントとは、店舗などの不動産物件の賃貸借契約が開始されてから一定の期間に限って、その期間の賃料が無料となるような取り決めのことをいいます。フリーレントの対象になる期間は物件によって違いがあるものの、おおむね1か月から2か月程度に設定されるのが一般的といえます。個人が居住するアパートやマンションなどの賃貸物件と比較した場合に、店舗は内装のリフォーム工事や設備の据え付けなどの造作があらかじめ必要になるという特殊性があります。そのため賃貸借契約をしたからといって、すぐにでも営業が始められるわけではないことから、これらの工事などの期間を見込んで賃料を無料化する対応を講じたものといえます。

フリーレントそのものも賃貸借契約の要素の一部になっていますので、契約書には通常、一般的な賃貸借条項に加えて、一定期間に限り賃料の支払いを免除する条項か、または賃料の起算開始日をフリーレント期間後の初日とする条項が含まれています。
 

フリーレントによって契約当初の一定の期間、物件の賃料が無料になることは、借主にとっては大きなメリットにほかなりません。しかし契約内容を注意深く検討すると、必ずしもすべての場合にメリットが得られるとは限らないおそれがあります。たとえばフリーレント期間中に契約を解除した場合、実際の使用の有無にかかわらず、高額な違約金か、または期間分の通常の賃料を請求されることがあり、これらは契約書に特約として明示されているのが普通です。

ほかにもメインの賃料そのものは無料ではあるものの、共益費などの他の費用は負担しなければならないことがあり、すべてが無料と考えるのも早計といえます。フリーレントの期間に関しても、あらかじめ設備などが物件の内部に備え付けられている居抜き形態の場合には、一般的な店舗の賃貸よりも期間が短く設定されていることもあるため、契約前の段階で条項をよくチェックしておくことが重要です。

Copyright © ABC TENPO Inc, All Rights Reserved.