開業ブログ

韓国焼肉料理店、開業を決意するまで。

髙山 なおみさん

はじめまして。
この度、ABC店舗さんで開業ブログを書かせて頂く事になりました、髙山なおみと申します。
韓国人の夫、11歳、5歳の男の子2人 の子育てに追われながら、来年始めの開業に向けて、只今物件を探しに奔走中です💦

3〜4年前から、「下の子が小学校に上がるあたりで、2人でお店をやりたいね」と話していましたが、コロナになり、暫く様子を見ていました。
しかし、収束する気配もなく、勤務先の飲食店のオーナーからは、「給料払うのも大変になってきたし、そろそろ開業するか、他の仕事を探して欲しい」と言われてしまいました…😭😭
私はこんな時に、やりたくないと反対しましたが。

老後の事を考えるといつかはやらないといけないし、10数年飲食店で経験を積んできた夫の夢を叶えてあげたい、支えてあげたい、という思いになりました。
子供2人が小学生、中学生になり、今後引っ越しする可能性も踏まえ、今やるしかないなと思いました。
何度も話し合い、よく考えた末に私も決意してパートを辞め、開業セミナーに参加するなど経営の知識を身に着けていかないと、と色々勉強中です。
やって後悔するより、やらないで後悔はしたくないと。

とりあえず、事業計画書はUSENさんにお手伝いして頂きほとんど完成しているので、あとは物件を決めて融資の審査が通ればと思っています。
今年に入ってから少しずつ動きだし、内見も10件位は見に行っているでしょうか。
中々、手頃な広さの焼肉の居抜きが出ないので、居酒屋等の居抜きに換気扇を付けるか…

良い物件との出会いは、 「縁と運とタイミング」
本当にそうだなと思います。
今月は沢山内見します!

この記事へ応援コメントや質問をする

記事を書いた人
髙山 なおみさん

韓国式焼肉店で長年料理長を務めてきた旦那様と、夫婦二人三脚で開業を決意。物件探しや飲食店経営については初めてながら、旦那様の夢を叶えようと奔走し、自慢の韓国料理を楽しんでもらえる店舗オープンを目指す。 もっと読む

Copyright © 居抜き店舗ABC, All Rights Reserved.