契約
探し方から契約準備まで、物件契約に関するお話をご紹介します。
インスピレーションを感じた!200件近く内見した彼を引き寄せた物件とは?
物件番号
55694
業態
ダイニングバー
路線・駅名
JR中央・総武線 亀戸
面積
13.00坪 / 42.96㎡
所在地
東京都江東区
坪単価
17,699円
徒歩
4分

ご契約者様のプロフィール
藤波 高広 様
幼いころから料理が好きで、調理の専門学校を卒業。朝は築地市場にある鮪屋で、その後は焼き鳥屋で仕込みから営業まで携わってきた。FC店にて店長として業務全般を学び、毎月前年比5%増を達成していた。豊富な勤務経験を経て、念願だった自身での開業をついに果たした。

 

【物件のお探しについて】これまで見た物件は200件近く!?エリアを広げて探した訳。

Q.本日はご契約ありがとうございます。いつ頃から物件を探し始めたのですか?

去年の10月からなので、約1年前です。内覧会は、100~200件ちかく参加しました。自分でも数えきれないですね。初めは亀有で良い物件があったんですが、HPに掲載していた情報と、実際の店舗がすこし違くて・・・。それでちょっと不信感を抱いてしまったんですよね。それからとにかく沢山の物件を見て回りました。ターゲット層から、新橋が良かったんですが、やっぱり高かった。なので千代田区、江東区など、23区にエリアを広げて探しました。

【新しく開くお店について】毎日足が向かってしまう・・・そんな落ち着くお店に

Q.ご自分ではどのようなお店を開くご予定ですか?

私は自分の店を持つにあたって 、「これまで大切に使われてきた店舗」を受け継いで開業したいと思っていました。この物件は吉村さんと訪れた瞬間、手をかけられ大事にされてきたことが見て取れ、すぐに申し込みを決めました。幼いころ、父の仕事先が御徒町にあったこともあり、この辺りの地域にはご縁のようなものも感じました。本当はもう少し御徒町寄りのエリアの方が人通りがあってよいのでしょうが、とにかく店の雰囲気が気に入ったのが決め手でした。

【物件の決め手について】現地を知らずに店は開けない。現地調査は念入りに!

Q.それは楽しみです!今回ついに物件をご契約された決め手とは何だったんですか?

路面店であることや、賃料など条件はいくつもありましたが、一番は現地の街の雰囲気が合うかどうか。亀戸という街は知らなかったですが、降り立ってみると人も多く、良さそうだなと思いました。駅近であるのも条件だったので、徒歩4分という立地が気になったのですが、実際は駅から一本道だったので、気になりませんでした。物件付近の店の多さにも惹かれましたし、今まで100件以上見てきましたが、即決と言っていいほどのスピードで申し込みしました。インスピレーションを感じましたね!

 

ありがとうございました。ふらっと立ち寄りたくなる店ということで、弊社スタッフも通わせていただくかも!オープンを楽しみにしております!

 

物件公開日
2016年10月21日
内見日
2016年10月27日(物件が公開されてから6日)
申込日
2016年10月27日(物件の内見をされてから0日)
契約日
2016年10月31日(物件に申込をされてから4日)
物件取得 当初の予算
特になし
物件取得 実際の金額
約600万円
予算の相違理由
妥当。予想していたほど高くも低くもなかった。
物件探しで苦労されたこと
当初見ていた物件で、重飲食OKと記載がしてあったのに、実際に聞いたらNGだったことがありました。業種制限がやはりありましたね。
この物件の担当者
名前
新井 拓也
紹介
本人は否定するが、情熱的な男、営業部 主任 新井。好きなものは、サ○リオ。 年齢に伴わない落ち着いた物腰で、後輩から羨望のまなざしを、会社からは期待のまなざしを受ける辣腕営業マン。