「No.1WEB公開物件数」会員限定の未公開物件を配信! 「No.1WEB公開物件数」会員限定の未公開物件を配信!

契約済み

個性的なカウンターが魅力!1階路面店舗


25.0万円

536.7万円
駅 名 JR山手線 巣鴨
面 積 13.47坪 / 44.52㎡
階 層 1階
  • 契約決定しました
  • 契約決定しました
内覧会に行こう
会員様先行紹介とは他社不動産サイトでは掲載されていない、
ABC店舗先行公開の物件です。
本物件はABC店舗の会員様限定のご紹介となります。
会員登録

前オーナー様コメント

【 社長様インタビュー 】 「 味分け 」システムで外相く現場の問題を解決! 全国1400店へ業務用スープを下す業界初の企業 株式会社クックピット 代表取締役 本間義広 氏



==プロフィール== 和食の板前から外食業界に入り、10年料理人として修業を積む。ある時、1杯の豚骨ラーメンを食べ感動を覚えたことで、翌日にはその店に「雇って欲しい」と言うも門前払いを食う。その後も何度かお願いをし、洗い場から入店。2年後には店舗を拡大するという名目で㈱クックピットを創業し、18店まで拡大させる。その中で現場の労働時間の問題に直面し、業務用スープの卸業にシフトした。 ラーメン店は年間3600〜4000店ができては潰れる、難しい業態です。これは競争率が高いこともありますが、スープを炊く、麺を自家製するなどの仕込み時間が長く、20時間は現場で働かなければならない。寝る間を惜しんで店に立つ必要があるため、続けるのが容易ではという側面を持つのがラーメン店です。 こうした労働時間の問題を解決するために、業務用スープの販売を行なう「味分け」システムの提供を業界で初めて行なったのが㈱クックピットです。 「味分け」はロイヤリティやノルマは一切なく、当社は提供する「スープ」「たれ」「麺」を購入、それらを自由に組み合わせることで、オリジナルの一杯を提供していただくものです。我々は黒子となり、ラーメン店を開業したい人やフランチャイズ本部を立ち上げたい人などのお手伝いをしています。 この「味分け」により、仕込み時間の大幅な短縮から人件費削減、仕込みの際に出る匂い、食材ロスやゴミ処理代の軽減、味の安定化など、さまざまな現場の問題が解消されるでしょう。 自慢のスープは鶏白湯、豚白湯、牛白湯、豚鶏白湯をはじめとする8種を、たれはひしお、醤油、塩、味噌の4種を用意。極上の味わいを生み出すため、その製造方法にもこだわり、約10年の歳月を費やしました。 工場は九州3ヵ所のと畜場に隣接。例えば一般的なスープは、九州産の鶏や豚を東京に運ぶまでにはと殺から2日かかるため、炊くとどうしても臭みがでます。一方と畜場でと殺したての鶏や豚を扱う当社のスープは、臭みがなく甘味が主張するスープとなるのです。そのため、添加物不使用、原材料は豚や鶏100%と純度の高いスープが特徴です。原材料の鮮度が高くなければ、こうしたスープは作れません。これが当社最大の強みであり、多くの方々に支持されている証拠なのです。 ラーメン店以外でも、水炊き屋やもつ鍋屋、和食店、うどん店などにも卸しており、料理の幅を広げるお手伝いができます。今では、全国1400店へ販売するまでに成長しましたね。 直営店「麺や福十八」は、2007年に東京・本郷三丁目でオープンしました。ここでは当社自慢のスープやたれ、麺などをプレゼンする場としても活用しています。 一方で新たに立ち上げる2号店は、鶏白湯専門店として営業します。当社のスープを使うことで、料理人以外の主婦や学生でも同じ味を作れるため、人材確保の面でもメリットがあります。そのため2号店はクローズキッチンにして、料理人がいなくても作れるということを打ち出したいと考えたのです。その分、元々ある焼き台でチャーシューを焼くといったシズル感で、お客さまを楽しませようかと考えています。 今後、豚白湯や牛白湯などの専門店で直営5店まで広げていく考えですね。

物件情報

物件番号
54964
路線・駅名
JR山手線 巣鴨
所在地
東京都豊島区
徒歩
1分
業態
居酒屋
面積
13.47坪 / 44.52㎡
坪単価
18,563円
居抜き物件の特徴を最大限に生かし、低予算でリフォームに成功。 前店舗からどのように生まれ変わったのか、実際の店舗写真を比較します。
もっと見る
 

類似物件

業態で探す

トップへ
会員登録会員登録 物件検索物件検索