契約
探し方から契約準備まで、物件契約に関するお話をご紹介します。
物件番号
54890
業態
ラーメン
路線・駅名
JR山手線 日暮里
面積
13.48坪 / 44.55㎡
所在地
東京都荒川区
坪単価
18,922円
徒歩
3分

ご契約者様
刘躍偉 様
契約日
2016年4月14日
当初探した地域
山手線の秋葉原~渋谷のエリアで数々の物件を50件以上を内見しました。半年以上しっかり考えて決めた。
この物件(地域)に決めた理由
この物件のある日暮里は、自分が通っていた日本語学校があり、土地勘があるという事で決めました。近くにはオフィスやその日本語学校もあるので、本場の味を同郷の若者にも提供したいと思って。
ご経歴
中国では調理師専門学校に通い、日本では居酒屋や中華料理店で働いていた。
開業を決めたきっかけ
もともと日本で飲食店を開業しようと決めていた。資金もたまり、また20年以上の経験を持つシェフが中国から来日し協力してくれることが決まったので。不安やリスクはいっぱいだけど、楽しみながらやっていきたい。
業態・コンセプト
麻辣湯や米麺などの専門店を考えています。20年以上の料理経験のあるシェフを中国から呼び寄せ、また本場の食材を取り寄せることで、中国人のお客様を獲得するのはもちろん、様々な味わいで日本の方にも食べやすい料理を提供したい。ゆくゆくは出身の中国山西省の料理も提供し、当店ならではの味を楽しんでいただきたい。
スタッフ数
3.5人
物件取得 当初の予算
もともと想定していた額で納めるように考えていたので、最終予算も変わらず800万円
この物件の担当者
名前
加藤 翔太
紹介
期待のユーティリティー営業マン。好きなものは、スマホゲーム。 冷静沈着に行う営業スタイルは、後輩からだけでなく先輩からの信頼感も抜群。