契約
探し方から契約準備まで、物件契約に関するお話をご紹介します。
開業は長年の土地勘のある場所で 物件公開から3日というスピード取得
物件番号
56455
業態
スケルトン
路線・駅名
東京メトロ日比谷線・小伝馬町
面積
11.91坪 / 39.37㎡
所在地
中央区日本橋堀留町
坪単価
 -
徒歩
6分
ご契約者様のプロフィール
EAT株式会社 代表取締役 江原 秀明 様
約20年間飲食業界に従事。中央区を中心に出店を続ける会社などで勤めた後、出資してくれる方とビジネスパートナーとの出会いから退職し独立に向けての活動に専念。この度、人形町にて物件をご取得するに至る。

 

【独立について】約20年のキャリアを飲食業界で積み、いざ開業へ

Q.本日はご契約ありがとうございます。飲食でのご開業はいつごろからお考えだったのでしょうか。

21歳の時から約20年間ずっと飲食だけをやってきて、独立するなら飲食以外考えられなかったですね。独立を具体的に考え始めたのは、1年前くらいからですかね。会社の先輩とビジネスパートナーから出資の話をもらって、独立するならこのタイミングしかないな、動き始めました。今後については、とりあえずここで1年がむしゃらに頑張ってみてから、ですかね。出資者からは、どんどん出店してくれと言われていて(笑)。最低でも年に2~3件は出せという話もあるので、それに追いつけるようにしていきたいです。

【物件探しについて】離職後、物件探しに専念するも取得に至らず

Q.物件探しはいかがでしたか?

いや~、いいのが見つからなかったですね。本格的に物件を見始めたのは、会社を辞めた3月末くらいから。物件探しに集中するために仕事を辞めて。物件が出た時に、仕事しててタイミングが取れなくて見れなかったら残念じゃないですか。ただ、それでもなかなか決まらなくて、苦戦しましたよ。探してたのは、中央区近辺と上野あたり。小伝馬町界隈で飲食店を展開している会社に7年くらい働いていたので、取得した物件はまさに理想的な立地です。土地勘はもちろん、お客さんも持っているエリアなので、取得までの検討期間は短かったですね。内見の前日にも見に行って、もうその時にはあらかた決めてました。スケルトンの物件になるんですけど、もともと居抜きは嫌でしたし、自分で一から作りたいと考えていたので問題ないです。

【新しいお店について】古民家風の外観を活かし、インパクトのある店づくりを目指す

Q.最後に、新しくオープンをされるお店についてお話をお聞かせください。

炉端焼きをやるつもりなんですよ。それで、元気とか活気があって、楽しくてアットホームなお店。また来たいな、と思えるようにしていきたいです。周辺に住んでいる方々も結構知っているので、休みの日には会社の仲間とか家族で来てもらったりとかしてほしいですね。お店は、私の好きな大衆的な雰囲気。外観もいい感じに古民家風ですし。周りとは違う、インパクトを残していけたら、と考えています。

 

遅い時間にインタビューのご協力いただき、ありがとうございました!スケルトンからの工事なので、雰囲気がしっかり変わりそうですね。オープンを楽しみにお待ちしております。

 

物件公開日
2017年5月16日
内見日
2017年5月18日(物件が公開されてから2日)
申込日
2017年5月18日(物件の内見をされてから0日)
契約日
2017年5月19日(物件に申込をされてから1日)
オープン予定日
8月の前半くらいにはオープンしたい
業態
和食
店名候補
検討中
物件取得 実際の金額
約500万円
予算の相違理由
シミュレーション通りの金額内に収まった
物件探しで苦労したこと
会社を辞めて物件探しだけやっていたけど、それでもいい物件は出ない。
この物件の担当者
名前
髙見澤 航
紹介
低めの聞きやすい声から放たれる低姿勢。好きなものは、めがね。
まだまだ慣れないことに悪戦苦闘しながらも、お客様の希望に応えられるよう日々精進!