契約
探し方から契約準備まで、物件契約に関するお話をご紹介します。
日本で紡ぐマレーシアの和 知ってもらい、楽しんでもあるお店作りを目指す
物件番号
56241
業態
洋食
路線・駅名
丸ノ内線・本郷三丁目
面積
10.18坪 / 33.64㎡
所在地
文京区本郷
坪単価
 -
徒歩
4分
ご契約者様のプロフィール
ユウ イエン ロン 様
マレーシアの出身。20歳の時より語学留学のため訪日し、約9年に渡り日本文化の勉強をしてきた。勉強の一環として、飲食店を中心としたアルバイトに従事する。大学卒業と同時に、八丁堀にある「マレーカンポン」に正社員として勤務をはじめ、本格的に飲食業界での経験を積むこととなる。この度、本郷三丁目の物件にてご契約され、物件取得に至る。

 

【独立について】日本で出会った同郷の先輩に誘われ、独立を志す

Q.本日はご契約ありがとうございます。これまで、どのようなご経験を積まれてこられたのでしょうか。独立の経緯と併せて、お聞かせください。

飲食店で独立をしよう、と考え始めたのは5年ほど前です。日本には、20歳の時に語学留学でやってきました。来日当初は、まさか飲食で独立するなんてまったく考えてなかったですよ。そんな中で、池袋のとあるマレーシア料理店での出会いがきっかけで、独立を考え始めました。ただ当時は全然お金がなくて、断念しました。大学を卒業した後、八丁堀のマレーカンポンというお店に就職。もう2年半くらい経ちますかね。コツコツお金を貯めて、やっとの事で資金に目途が立ってきました。独立の準備を本格的にするために、会社に退職の意思を伝えていたのですが、なかなか辞めさせてもらえなくて・・・。本当は3月くらいには辞めている予定だったのに、気が付けば6月になっちゃってました。年末の宴会需要などを取り込むためには、遅くとも9月までにオープンをしなければならないので、これ以上ずれ込むようだったら、開業を来年にずらさなければならなくなっていました。

【物件探しについて】外国籍が足かせとなり、物件探しは難航・・・

Q.物件探しはいかがでしたか?

物件探し自体は、今年の2月から始めました。ネットを中心に情報収集をして、いろいろなサイトを使っていたんですが、外国籍という事でお断りをされるケースがたくさんあったんです。内見すらさせてもらえない事もあり、悩んでいる時期がありました。そんな時に、当時の営業担当の方が電話で親身になって話を聞いてくれて、本当にうれしかったのを覚えています。それからは、ABCさんしか使わなくなりました。物件の探し方は、街や駅といった、エリアに重きを置いていました。特に、湯島、神田、岩本町といったオフィス街を中心に見ていましたが、どこもいまいちピンとはこなくて・・・。今回の本郷三丁目の物件で、やっと自分の希望に合う立地の物件を見つける事ができ、ホッとしています。希望通りオフィス街ですし、それに加え住宅街でもあり、客層のバランスが取れています。サラリーマンやファミリー、また東京ドームからも遠くない事から、週末のイベント目当ての客層も狙うことができそうです。もちろん、心配な点もあります。それは、業態がマレーシア料理だと言うことです。シンガポール料理やタイ料理、インド料理、最近ではベトナム料理などとは異なり、日本ではまだポピュラーな料理ではないため、予約をもらったり、休日に来てくれる人は多くないんじゃないですかね。いかに人を呼び込むお店にできるかが課題になってきます。

【新しいお店について】日本で広めたい、マレーシア文化

Q.最後に、お店についてお話をお聞かせください。

一番に思っていることは、私の母国であるマレーシアをよく知ってもらえるお店にしていきたいです。マレーシア料理ってすごく種類が多いことを知っていますか? マレーシア系、中国系、香港系、インド系、タイ系、そして過去に植民地であったことからポルトガルやオランダなど、たくさんの料理文化が取り入れられています。それがさらにマレー系インド料理や、インド系マレー料理などミックスされ派生した料理もたくさんあり、日本の方々が知らない料理はまだまだたくさんあります。なので、コース料理をメインに、いろいろな種類の料理をお出しして食べてもらえるようにするつもりです。マレーシアのお馴染みメニューから、パーティーメニュー、屋台メニューなどをそれぞれ設定していき、日本では食べる機会の少ない料理をコース内に盛り込むことで、知って、楽しんでもらえる工夫に取り組んでいきたいですね。こういった思いから、店名はマレーシアの首都から取って「KUALA LUMPUR」にして、私のお店からマレーシアの情報を配信していければと考えています。

 

お疲れのところ、取材にご協力いただきありがとうございました。日常生活の中で、マレーシアに触れることは確かに少ないと思います。ぜひ、日本でマレーシアを広めてください。

 

物件公開日
2017年5月23日
内見日
2017年5月29日(物件が公開されてから6日)
申込日
2017年6月12日(物件の内見をされてから14日)
契約日
2017年6月16日(物件に申込をされてから4日)
オープン予定日
8月28日~8月31日頃にはプレオープンしたい
業態
マレーシア料理
店名
KUALA LUMPUR(クアラルンプール)
物件取得 実際の金額
約380万円
予算の相違理由
取得は問題ないが、工事費用で少しオーバーしそう
物件探しで苦労したこと
物件探しになかなか時間が作れなかったですね。仕事をしながらだったので、昼休みの時間とか、仕事が終わってからじゃないと時間が取れないんですよね。仕事を辞めて集中して探したほうがいいですね。
この物件の担当者
名前
清水 千歌
紹介
コツコツやる努力家タイプの新人営業ウーマン。
物件の取得から、案内に至るまで細やかなサポートを心掛けてます。