契約
探し方から契約準備まで、物件契約に関するお話をご紹介します。
集客力をマストに物件取得を決意 第一印象は・・・
物件番号
56623
業態
居酒屋
路線・駅名
東京メトロ半蔵門線・神保町
面積
34.71㎡ / 10.5坪
所在地
千代田区神田神保町
坪単価
徒歩
4分
ご契約者様のプロフィール
星野 正志 様
不動産会社を本業とする企業。新しい試みとして、飲食事業を手掛けることとなる。この度、神保町にて物件取得をするに至る。

 

【物件探しについて】希望条件に優先順位をつけ、短期での取得を可能に

Q.物件探しはいかがでしたか?

今年(2017年)の8月中旬くらいから物件探しをはじめました。集客が取れ、予算内に収まることを条件に探していたので、東京都内全域にとどまらず、計算さえ立つのであれば埼玉なども視野に入れて動いていました。神保町の物件は、集客力は相談している方からの太鼓判をもらえましたし、実際に私も街を歩いてみて十分に勝算があると感じています。東十条にも検討していた物件があり、比較しながら話を進めていたので神保町の良さというのもよく調べることができたと思います。物件を取得するまでに同じような条件、たとえば神保町や2階で営業する似たような業態で営業するお店を回ってみて、神保町の物件でやれなければどこでやっても駄目だと思うに至りました。また、営業担当である石川さんの存在も大きかったですね。いろいろやってもらったので、なんとか石川さんで契約したいという思いはありました。ただ、不安な点がないわけではないです。2階なので導入部分が弱く、人の量が多くても集客ができるかという課題は残っていますね。

【新しいお店について】焼き鳥とワインのマリアージュ 厳選素材で楽しむ旬の味

Q.新しくオープンをされるお店についてお話をお聞かせください。

ブランド鶏で作られた焼き鳥と、厳選されたワインのマリアージュを楽しめるお店です。過去に、立川にある有名店で衝撃を受けて知ったのですが、焼き鳥とワインの相性は非常にいいんです。実際、飲食業界ではこの組み合わせは徐々に浸透してきており、まだ専門でやるお店は少ないのですが、やっているところは軒並み流行っており、ちゃんとしたものを出せばお店は成り立つと考えています。神保町にも客単価が10,000円くらいで、結構いい金額を取っているお店があります。そことはバッティングしない価格帯で、3,500~4,000円くらいの設定になるんじゃないでしょうか。落ち着いてディナーを楽しみたいサラリーマンを中心に、小人数のグループをターゲットにしていきたいです。

 

弊社の居抜き店舗にてご契約をいただき、ありがとうございます。ワインと焼き鳥のマリアージュ、聞いただけで楽しみになりました。オープンを楽しみにお待ちしております!

 

物件公開日
2017年7月27日
内見日
2017年9月15日(物件が公開されてから約2ヶ月)
申込日
2017年9月25日(物件の内見をされてから10日)
契約日
2017年9月29日(物件に申込をされてから4日)
業態
居酒屋
店名候補
検討中
物件取得 実際の金額
約220万円
この物件の担当者
名前
石川 隼也