契約
探し方から契約準備まで、物件契約に関するお話をご紹介します。
10年間来の夢を二人で実現!エリアを絞らず幅を広げることで予算を大幅に下回る物件に出会う
物件番号
56485
業態
カレー
路線・駅名
西武池袋線・保谷
面積
29.39㎡ / 8.89坪
所在地
練馬区南大泉
坪単価
徒歩
2分
ご契約者様のプロフィール
斎藤 仁欣 様
平成5年より大手居酒屋チェーン「養老乃瀧」本部に勤務し、平成15年からは引き抜きにより同店フランチャイズ店の店長となる。養老乃瀧での約20年の勤務の中で、今回の開業パートナー吉岡 和浩様と出会い、開業の夢を10年間二人であたためてきた。居酒屋以外の飲食の経験を積むため、斎藤様は「富士そば」、吉岡様は「バーミヤン」で研鑽を積んだのち、今年に入り本腰をいれ開業に向けて動き始め、今回の物件取得に至る。

 

【物件探しについて】坪数、賃料で絞って10件内見。結果、コスパの高い物件を取得!

Q.物件探しはいかがでしたか?

物件を探し始めたのは今年の6月頃でした。僕らの場合は特に街を絞らず、荻窪、中野周辺、小岩など幅広い範囲で探してきました。オフィス街とか住宅街とかいう街の特徴よりも、店舗サイズや家賃、街の活気などに重点をおいて探していたので、いろんなエリアの物件を10件ほど内見しました。掲載されている写真を見て、ワクワクしながら内見に行っても、実物を見てがっかりして帰るということが続いたんですが、今回の物件は事前のイメージとのギャップがほとんどなかったんです。厨房機器もショーケース、冷蔵冷凍庫、製氷機、コールドテーブルなど基本的なものが使える状態で残っているにも関わらず造作譲渡料が0円というコストパフォーマンスの高さにも惹かれました。しかも、物件は駅のすぐそばで、人通りも多く賑わっていました。そうした細かい条件が複合的に重なり物件取得の決め手になりました。かなり費用を抑えることができたので、あまった予算をダクトの工事や厨房機器に回すことができそうです。

【新しいお店について】焼き鳥、鉄板焼きをメインにした、毎日通いたくなる街の居酒屋

Q.新しくオープンをされるお店についてお話をお聞かせください。

今メニュー構成をいろいろ考えているところですが、基本的にはグリラーを使った料理をメインに、コスパ重視で、地域の方々が毎日、お酒一杯だけでも気軽に利用できるようなお店にしたいと思っています。焼き鳥や、鉄板焼き、石鍋を使った料理など、家庭では味わうことのできないものを安く食べられるお店になれば。でも一番のコンセプトは「明るく笑顔の絶えないお店」かもしれません。来てくれたお客さんが笑顔になれるように、僕らも楽しみながら日々営業していきたいと思っています。

 

斎藤様と吉岡様、お二人の積年の想いがこめられたお店が、当社物件で実現することを大変うれしく思います。これからオープンまでの最も大変な時期に入り、ますますお忙しくなると思いますが、持ち前の素敵な笑顔とお二人の息の合ったパートナーシップで、素敵なお店をオープンしてください。開店を心より楽しみにしています。

 

物件公開日
2017年6月14日
内見日
2017年9月26日(物件が公開されてから約3ヶ月)
申込日
2017年10月7日(物件の内見をされてから11日)
契約日
2017年10月10日(物件に申込をされてから3日)
業態
居酒屋
店名候補
検討中
物件取得 実際の金額
約110万円
この物件の担当者
名前
山本 裕也