メニュー

大崎駅 の飲食店舗・居抜き物件一覧

大崎駅 の居抜き物件・貸店舗の検索結果です。

0件中 0 - 0件を表示

お探しの検索条件では物件が見つかりませんでした。

大崎周辺で居抜きで飲食店を開業するための町情報

平均賃料相場

平均坪単価

24,334円 (坪単価)

※2024年06月21日更新

※本情報は、過去3ヶ月(変更あり)の間にABC店舗に掲載された物件の中から独自に集計した情報であり、価格を保証するものではありません。階層、間取り、駅分数などの様々な条件によって変動いたしますので、参考情報としてご活用ください。

大崎駅の街情報

大崎は、以前は工場の多い静かな街でしたが、1982年に副都心に指定されてから、急速に開発が進みました。巨大なオフィスビルやタワーマンション、大型商業施設が数多く立ち並んでいます。 また、ビルだけでなく目黒川や居木神社といったような自然が感じられる場所もあり、暮らしやすい地域となっています。こちらでは、大崎の特徴や魅力、大崎でお店を開く際のポイントについてご紹介します。出店予定の方は、ぜひ参考にしてみてください。 【店舗情報】品川区の居抜き物件 [prop area_id="149"]

隣接した駅から探す

大崎駅で居抜き物件を探すためのエリア情報

自然が感じられる景観

大崎は、オフィスビルやタワーマンションがたくさんあるエリアですが、公園や自然も多く、景色の良い地域となっています。特に目黒川沿いは散歩をするのにぴったりの場所です。春になると桜、冬になるとイルミネーションが楽しめます。

どんな客層

【平日/昼】

大崎のある品川区の昼間人口は、544,022人となっており、夜間よりも増えます。ビジネス街であるため、昼間は通勤してくる方が多く、飲食店の利用者もサラリーマンが中心になります。メニューの価格は利用しやすい1,000円以下に設定しているお店が多いようです。

【平日/夜】【土日】

品川区の夜間人口は386,855人です。通勤してきた方たちが帰ってしまうため、夜になると人口が減ります。飲食店の利用は、仕事帰りのサラリーマンや地元住民が中心になります。接待に使われることも多く、メニューの価格は少し高めの3,000~4,000円が平均的です。

人口特性

JR東日本大崎駅の2016年の1日平均乗車人数は、160,820人です。立川駅に次いで、16番目に乗車人数が多くなっています。東京臨海高速鉄道大崎駅のほうは、61,340人です。こちらはりんかい線8駅の中では、もっとも利用者の多い駅です。

どこにも出ていない情報はこちら!