Before & After
前店舗からどのように生まれ変わったのか、実際の店舗写真を比較します。

店内

Before

img_b02

After

img_a02

外観は基本的に変わらず。ガラスにはその時々のおすすめ商品やイベントのフライヤーが飾られる。赤い丸椅子やグリーンのメニュースタンド、観葉植物が彩りを添えている。

Before

img_b03

After

店内のテーブル・椅子は以前のものをそのまま使用。入口側のガラスには薄い布地のカーテン(現在は赤)で外からの目線が気にならない気遣いが。収納が少ないため写真左手のカウンターはボトルの飾り棚として使用し、下にドリンク用冷蔵庫を設置。

Before

img_b03

After

カウンターの端に置いてあったTVを壁に設置して物を置くスペースを確保。棚にメニューボードを掛けて省スペースと目隠し効果。天井からグリーンの装飾を飾って明るく温かい雰囲気に。

レビュー

「As U Dining&Bar」は小伝馬町駅から徒歩1分。表通りから1本入った落ち着いた通りに面している。時間をかけてじっくり煮込んだソースを使ったステーキとハンバーグがオススメの洋食を中心に3〜4カ国の料理が楽しめる多国籍創作料理のお店だ。
居抜きを活かして内装はほぼそのまま使用したが、アットホームな雰囲気に仕立てられている。厨房機器は元々あったゆで麺機を売りフライヤーとグリルを入れた。それに伴いレンジフードの位置を変える必要があり、ここが一番お金と時間がかかったそうだ。冷蔵庫は以前のものを使用しているがスペース的に大きくできず、容量を考えながら仕入れをしなければならず、まとめ買いをできないので何度も買い物に行くのが大変なのだそうだ。それでもお客様を飽きさせないようにメニューに工夫を凝らしている。またオープンから1年足らずで床が盛り上がってきて波打ってしまった。最初は気づかなかったが、どうやら以前から少しずつキッチンからの水漏れがあったとのこと。結局床を全部剥がして修理した。いずれは壁際をベンチシートにして中に収納スペースを作りたいと考えている。