契約
探し方から契約準備まで、物件契約に関するお話をご紹介します。
物件番号
55211
業態
洋食・レストラン
路線・駅名
JR埼京線 十条
面積
25.27坪 / 83.55㎡
所在地
東京都北区
坪単価
10,485円
徒歩
4分

最終決定要素

物件:
50%
立地:
20%
費用:
20%
その他:
10%



ご契約者様
崔 巍 様
探しはじめ
2015年11月頃~
物件公開日
2016年4月15日(↑~6ヶ月)
契約日
2016年4月26日(↑~1週間半)
当初探した地域
秋葉原、神田など周辺のエリアを、6ヶ月くらいかけて探して、30件くらい視てきました。
場所の推移
希望秋葉原、神田 → 【 十条 】で契約
探していたエリアと違うが、実際に行ってみると十条駅からつながる商店街に面しており人通りも多く立地、外観、内装ともにとても良かったため決めました。
この物件(地域)に決めた理由
そして、一番の決め手は他社では申込をしても日本人の保証人を付けないとダメだと断られることが多い中、ABC店舗が責任を持って管理してくれるということから審査が通り契約になったこと。
最終的に一番気に入った物件で契約出来て、本当に感謝しています。また、この店舗の料理に大変魅力を感じ、前オーナー様と直接お話しできる機会を頂いたのが切っ掛けでこのお店のレシピを直伝いただく事になりました。前オーナー様はこの店を40年やってきた、75歳の料理人。同じ料理人として強く尊敬できる魅力的な方でした。この味を受け継ぐとともに、新しいメニューも研究しながら、地元密着の洋食店にしたいです。
ご経歴
中国で中華料理はもちろん、コーヒーショップなどもやっていました。
開業を決めたきっかけ
息子が留学で日本に来て日本の飲食店の文化に感銘を受けた話を聞き、今後、さらに発展していくであろうこの業界で自分たちも試してみたいと強く思い、私たち夫婦も昨年の12月末に来日しました。そして、日本の飲食店を含め、その文化に触れ日本で飲食店を開こうと決意しました。
業態・コンセプト
前オーナーが40年以上続けた洋食店の味を引き継ぎ、店名こそ変えますが同じ十条の商店街で地元の方に長く愛されるお店を目指します。
オススメメニュー
この味を受け継ぎたい
スタッフ数
家族(父母息子)3名+アルバイト1名を想定
実際に物件を見て手直ししたい場所
今のところなし
物件取得 当初の予算
約300万円
物件取得 実際の金額
約300万円
この物件の担当者
名前
前田 卓文
紹介
体の一部がイタリアっぽい体格だけを見れば力士(未経験)かラガーマン(未経験)風営業マン。好きなものは、肉(笑)。 体力だけで乗り切ろうとして、その都度上司に怒られる。※だれからも忘れられている能力:中国語がしゃべれる