契約
探し方から契約準備まで、物件契約に関するお話をご紹介します。
場数をこなした経験値を頼りに内覧なしで即決!人気のRojiura curryが池ノ上に
物件番号
56744
業態
イタリアン
路線・駅名
京王井の頭線・池ノ上
面積
41.73㎡ / 12.62坪
所在地
世田谷区代沢
坪単価
徒歩
3分
ご契約者様のプロフィール
株式会社 ソウルフラワー 蓮井 圭二郎 様
調理師の専門学校卒業後から現在まで16年間飲食業に従事。地元北海道で、個人経営のカフェや大手カフェに勤務後、カレーの勉強をすべく株式会社ソウルフラワーに入社。すでに人気店だったRojiura curry一号店にて勤務後、西野店、さくら店、北19条店、函館店の立ち上げに関わる。Rojiura curryが都内に進出後は、都内一号店である下北沢店を皮切りに、ほとんどの店舗を立ち上げる。現在株式会社ソウルフラワーは北海道に9店舗、都内近郊に6店舗(うち1店舗は12月オープン予定)のテナントを運営しており、さらなる増店も計画中とのこと。

 

【物件探しについて】条件と写真だけで即決!普段から物件は探し続けている

Q.物件探しはいかがでしたか?

今回は、16店舗目の増店になります。都内一号店の下北沢に近い、池ノ上ですが、社長が東京出張時の拠点にしている街ということもあり、街への興味が物件取得のきっかけになっているんだと思います。今年7月に「スパイスラーメン 点と線」をオープンし、12月には「三日月カリィ SAMURAI」もオープン予定というスケジュールの中で、この物件が出てきたため、社長も僕もまだ中をみることができていないんですよ…。別の社員が内覧に伺って撮ってきた写真と条件をみて、即決したという感じです。
内装がキレイというのも好印象でしたが、駅近の路面で賃料が20万以下というのはなかなかないと思います。ここ何年かは、常に増店を意識して物件探しをしている状態なので、社長も、条件をみただけで何となくいい物件っていうのは判断つくようになってきたんだと思います。都内なら賃料45万以下の条件で探していたので、予算面から言っても、今回はかなり抑えられました。

【新しいお店について】Rojiura curryの新たな味が、池ノ上に上陸!

Q.新しくオープンをされるお店についてお話をお聞かせください。

今都内で展開しているRojiura curryの基本のコンセプトはそのままに、池ノ上の店舗ではより食材にこだわった高級志向のスープカレーを提供していきたいと思っています。
うちのカレーは、普通のスープカレーと違ってとろみがあるのが特徴なんですけど、それは、野菜やとんこつなどの素材を大量に使ってトロトロになるまで煮込んでいるからなんです。今回は、その製法は踏襲しつつ、有機野菜やブランド肉などさらにこだわった素材を使って、既存店とは違うレシピで作った新しいスープをベースに、プレミアムなRojiura curryとして既存店との差別化を図っていく予定です。池ノ上でしか食べられないRojiura curryを提供していきたいです。
池ノ上は下北沢からも徒歩圏内なので、普段下北沢店に来ていただいているお客さんにも、ちょっと足を延ばして、また違った趣向のRojiura curryを楽しんでもらえたら嬉しいです。

 

人気のRojiura curryの新展開ということで、今からワクワクがとまりません。池ノ上でしか食べられないプレミアムなスープカレーを早く味わってみたい!オープンを心待ちにしています。

 

物件公開日
2017年9月19日
内見日
2017年10月31日(物件が公開されてから42日)
申込日
2017年10月31日(物件の内見をされてから0日)
契約日
2017年11月10日(物件に申込をされてから10日)
引渡日
2018年2月1日(物件を契約されてから3ヵ月後)
オープン予定日
業態
スープカレー店
店舗名
路地裏カリー侍(仮)
物件取得 実際の金額
約580万円