物件の決め手

予期せぬトラブルで、大幅に遅れてしまった物件取得。意識を切替え巻き返しを図る【梅ヶ丘】【物販店】

窪田 明広
予期せぬトラブルで、大幅に遅れてしまった物件取得。意識を切替え巻き返しを図る【梅ヶ丘】【物販店】
予期せぬトラブルで、大幅に遅れてしまった物件取得。意識を切替え巻き返しを図る【梅ヶ丘】【物販店】

物件番号
56592
状態
物販店
路線・駅名
小田急小田原線・梅ヶ丘駅
面積
48.60㎡ /14.7坪
所在地
世田谷区梅ヶ丘

徒歩
1分
ご契約者様プロフィール
窪田 明広 様
平成5年に「寿司屋の勘八」にて寿司職人のキャリアをスタートし、料理長として勤務する。その後も複数店舗で店長など責任ある立場を歴任し、寿司一筋で24年間研鑽を積んできた。かねてからの夢だった独立のため、この1月に「美登利寿司 寿矢」の店長及び取締役を退職し、このたび梅ヶ丘に物件を取得する。

 

タイムリミットが迫る中、ここしかないという想いで取得

Q.物件のお探しはいかがでしたでしょうか。

もともとは池尻・青葉台あたりで探していたんですが、そのあたりは条件が厳しく、予算内で希望の広さの物件というのはなかなかでてこなかったんです。それでエリアを代々木上原から経堂あたりまでの小田急線沿線に広げてみました。そうすると条件に合う物件が結構でてきて、これまでに5件ほど内見をしました。実は、今年1月に前職を退職するスケジュールで進めていたので、タイミングよく開業できたら…と思ってはいたんですが、予定からはだいぶ遅れてしまったというのが現状です。

というのも、下北沢で取得直前までいった物件があったんですが、予期せぬトラブルが発生し、残念でしたがこちらから辞退させていただきました。その後意識を切替えすぐに探し始めたところ、この梅ヶ丘の物件に出会ったんです。タイムリミットが迫っていたので、内見時には業者さんにも一緒に立ち合ってもらいました。やりたいことが実現できそうだということがわかったので、もうここしかないという想いで申し込みました。

熟練の寿司職人がにぎる高級寿司をおまかせコースで

Q.新しくオープンをされるお店についてお話をお聞かせください。

カウンター6席と、接待などにも使える個室6席の店内で、お客様お一人おひとりにお好みなどをお聞きしながら、にぎりはもちろん、焼き物などの料理物も含めたおまかせのコースをご提供していく予定です。にぎりは昔ながらの江戸前で、その時その時の旬のものをお出ししていきたいと思っています。

料理に合わせるお酒も、日本酒、焼酎、ワイン、ウイスキーなどひと通りの種類は揃えますが、それに加えて「石田屋」や「義佐衛門」などといった、通常では手に入りにくい高級な日本酒のラインナップもそろえておくつもりです。夜は10000円~15000円くらいのコースで考えているんですが、ランチは周辺の店舗に合わせて1000円前後でご提供しようと思っています。まだまだ細かいメニューについてはこれから決めていくことになりますが、味は保証します。是非食べにいらしてください。

 

数ある物件の中からABC店舗の物件を選んでいただき誠にありがとうございます。どんなお店が完成するのか、今から楽しみにしております!

 

物件公開日
2018年 2月 22日
契約日
2018年 3月 26日
オープン予定日
2018年 5月18日
業態
寿司
店名候補
鮨 くぼた
物件取得金額
約 220万円
物件探しで苦労されたこと
物件探しについては大変なこともあったけど、苦労とはあまり感じませんでした。それよりもこれからが大変だと思いますので、がんばります。


Written by 飲食店の居抜き物件なら!ABC店舗

物件のご紹介はもちろん開業までをサポートいたします!


簡単30秒で会員登録完了!

飲食店、物販やテイクアウトなどの店舗物件をご紹介します!

この記事で紹介された人
窪田 明広さん

Copyright © ABC TENPO Inc, All Rights Reserved.