OPEN情報
居抜き店舗の新規オープン情報をご紹介します。

新宿区の中でも落ち着いた街・曙橋にオープン

 

今回は2016年12月にオープンされた、「京都 祇園 おかる 一力屋」に伺いました!

場所は曙橋。

新宿区でありながら落ち着いた雰囲気の街です。

店舗があるのはA4出口を出た四ツ谷エリアにあります。

 

 

青い看板と提灯がお店の目印。

中に入るとゆったりとしたカウンター。今回は奥のテーブル席に案内していただきました。

 

 

テーブル席にはお店の名物・カレーうどんの説明書?がありました。

読んでるだけで美味しいのが伝わる・・・

コースターには清水寺や金閣寺など、京都を代表するイラストが描かれています。

何故ならこちらのお店、店名にもあるように京都からの出店なのです。

京都・祇園の老舗で10年間修業を積み、伝統の味を守り続けてきた店長が独立。

「そば処 おかる」の味を引き継ぎ、伝承の出汁をこの度東京で味わえることとなりました。

今回は夜にお伺いしたので、お鍋のコースをいただきますが、

ランチにも魅力的なセットが多数ございます!

チーズ牛肉かれーうどん+親子丼(ハーフ)+小鉢セットなど、お得なものから、

定食では、三元豚ロースかつとじ定食や銀鱈の西京焼き定食など、

とにかく読んでるだけでよだれが出てきてしまうメニューがずらりとあります。

これは近隣オフィスの方々には飽きが来ず、通ってしまいたくなるラインナップですね

 

 

京鍋・仙台せりと国産合鴨コースを堪能!

 

まずは京おばんざい3品からスタート!

素材の味を活かした薄味、お出汁の味と一緒に口の中に広がります。や、やさしい・・・!!

明太子とシラスはちびちびとやるのにすごく良い・・・

煮付けは大根も魚の身も柔らかく、そのまま丼ぶりにして食べたい・・・!ランチの煮付け定食が気になります!

フグの唐揚げはほくほくっとした肉厚で美味しすぎました・・・

こちらは季節によって変わるようです!

 

 

肉厚のある鴨肉の登場!〆はなんと・・・?

 

さあ!やってまいりました鴨!

美しい・・・見た目にもこだわる匠の繊細さです・・・

 

 

もりもりのお野菜に具沢山のつみれ

 

 

すてきな並び・・・!早く食べたい!

早速お出汁が良く出た鍋に投入!

鴨肉も薄すぎず、程よい肉厚で、脂身が溶けてしまう前にさっと掬い、

エリンギ・白まいたけなどのきのこたちといただきます!

 

 

菊を添えてちょっとフォトジェニックな感じ・・・♡

さあそろそろ〆ましょう!となり、おうどんを頼もうとすると、

なんと中華麺がおすすめとのこと!

鴨鍋の〆に中華麺・・・いただきます!!

 

 

・・・美味しい!

黄色いちぢれた麺が、鴨肉の出汁によく合います!

新しい発見でした◎

 

 

デザートはほうじ茶アイスに抹茶ケーキ

さっぱりしており、甘すぎない、少し苦みを感じる大人なデザートでした♡

最後まで京都づくしのコース!

昼はおうどん、夜は京鍋と、二つの顔を持ったお店でした!

 

 

京都 祇園 おかる 一力屋
TEL:03-5341-4759
営業時間:11:00~15:00/18:00~23:00
定休日:不定休
店舗情報:【 HP Facebook 食べログ

業種:
うどん・そば
予算:
面積:
20坪 (66.12㎡)~
地域:
新宿区
初期設備:
居抜き