OPEN情報
居抜き店舗の新規オープン情報をご紹介します。

心ゆくまでガーリック三昧!
青森産にんにく使用のヨーロッパ料理専門店がオープン!!

2016年12月1日オープン!市ヶ谷の弊社物件でご開業いただいた『Una Casita(ウナ カシータ)』さんを訪問させていただきました。

スペイン語で「小さな家」を意味する素敵なお店。

こちらの名物はなんと!青森県福地村産の最高級ブランドにんにく「福地ホワイト」!

雪のように白く1片1片が大きくぷりぷり。甘味がたいへん強く、火を通すとジャガイモのようにほっくほく。そして嬉しいことに 《 食べたあとのニオイが気にならない!! 》というのが最大の特徴の言うことなしの無敵のにんにくなのだそうです。

その福地ホワイトをたっぷり使ってフレンチ、イタリアン、スパニッシュとヨーロッパ各地のお料理を心ゆくまで堪能させてくれる、それがこのお店のコンセプトです。

一皿一皿、テーブルに運ばれるごとに、食欲を誘うガーリックのふわ~っとした香り・・・

「こんなにガーリック三昧で明日だいじょうぶかな・・・」という心配がよぎりましたが、次から次へと口に運ぶ手が止まりません~~。

中でも圧巻だったのは「にんにくの丸揚げ」!見た目のインパクトも凄いですが、味もほんとに甘くてほくほくで美味しいんです。

ご来店時にはぜひともお試しを。

お店の方によると、他にも、
・Una Casitaバーニャカウダ(1200円)
・ガーリックアンチョビピザ(1280円)
・ガーリックライス(980円)
などのメニューがおすすめだそうです。

ランチやコース料理も用意されているのでそちらも楽しみ!

お店HPを見ると美味しそうな写真がいっぱい掲載されてますので、ぜひご覧くださいね♪

「にんにくの美味しさ広めたい」
熱意ある店主様がつくった地中海風のステキなお店

そして、こちらのお店で素晴らしいのはお料理だけではありません。

お店のデザインもこれがまた素敵なのです!!

白い壁、青い窓――爽やかな組み合わせが地中海の建物を連想させます。私たちが伺ったのは夜なので、お店のFacebook投稿をお借りするとこんな感じです。

夜は、ライトアップされた青い窓に白い壁のコントラストが、道行く人を誘い込みます。

何度も通いたくなるような、友達に紹介したくなるような素敵なお店です!

店主の 柴田 ロナルド ブライアン 様は、バーテンダーからスタートして飲食業歴14年目の今年、夢だった自分のお店をここ市ヶ谷の地にオープンされました。

「とても美味しくて身体にもよいこのにんにくを日本の皆様にぜひ召し上がっていただきたい!」という熱い想いで独立開業にのぞまれました。

オープンに際して、

「まずは皆さまのお力添えがあったからこそOPENさせることが出来ました。

感謝の気持ちが一番強いです。本当にありがとうございます!!

今後については、お客様を満足・感動させます!」

とのメッセージを頂きました。ありがとうございます<(_ _)>

皆様もぜひUna Casitaさんで絶品にんにく料理を味わってみてください!

追記:気になるにんにくの匂いですが、訪問翌日、ぜんぜん気にならなかったことをご報告します(笑)

   

Una Casita(ウナ・カシータ)
住所:東京都千代田区九段北4-1-31 一口坂ハイム1F
TEL:03-6261-5208
営業時間:月〜金11:30〜14:30(L.O.14:00)、17:00〜23:00(L.O.22:00)
     土曜12:00〜15:00(L.O.14:30)、17:00〜23:00(L.O.22:00)
定休日:日曜祝日
店舗情報:HPFacebook食べログ

業種:
多国籍料理
予算:
面積:
20.27坪
地域:
千代田区
初期設備:
居抜き