街レポート

小伝馬町(中央区)で居抜きで飲食店を開業するための街情報

小伝馬町(中央区)で居抜きで飲食店を開業するための街情報

東京都中央区の小伝馬町は、オフィス街でありながら江戸情緒あふれる街で、アクセス環境と治安の良さが魅力です。今回は、そんな小伝馬町の地域情報に加え、出店戦略に欠かせない人口動態などの地域データもご紹介します。小伝馬町や日本橋エリアでの飲食店経営を目指す方はぜひ参考にしてください。

江戸情緒と近代都市が融合した街

小伝馬町の正式地名は、「日本橋小伝馬町」です。東京都中央区の一角を占め、周辺には日本橋馬喰町や日本橋本町、人形町など江戸情緒の味わい深い街が並びます。同じ伝馬町を名乗る街に、「日本橋大伝馬町」があり、この辺りは江戸時代に往来管理を務めた役人が住む地域だったようです。ちなみに、大伝馬町は江戸通りを挟んで小伝馬町の南側に隣接します。街面積は小伝馬町より小さいにもかかわらず、「大」を冠しているところに興味を覚える方もいるのではないでしょうか。

小伝馬町は千代田区の東神田や岩本町とも接しており、中央区と千代田区の区境に位置しています。小間物問屋の街として有名ですが、近くにはオフィスビルや商業施設も充実し、史跡などの観光名所も豊富にあるなど、多彩な表情を見せてくれます。アクセス環境も抜群で、東京駅や皇居も徒歩圏内にあるなど、住みよい町として注目されている地域です。

小伝馬町のアクセス情報

小伝馬町には、東京メトロ日比谷線「小伝馬町駅」があります。秋葉原や上野、銀座、六本木、恵比寿、中目黒まで一本で行けるアクセスの良さ。仕事にもプライベートにも便利に生かせる立地環境で、住みよさを感じられるポイントのひとつでしょう。小伝馬町からはJR神田駅や東京駅にも近いため、埼玉や千葉、神奈川などの関東広域エリアへの移動にも困りません。また、小伝馬町周辺には江戸通りや国道4号線(日光街道)も走っており、車での移動も便利です。

比較的治安が良く、住みやすい街

日本橋や京橋、八重洲、人形町から近い場所にある小伝馬町は、商業ビルが各地に点在するオフィス街としても知られます。江戸通りより南側はマンションの多い住宅街で、日本橋税務署や有名チェーンのホテルもあり、少し歩けば警視庁久松警察署も。街の印象としては全体的に清潔感があり、きれいに整備されています。平日は多くの会社員が通りを歩き、地元住民が商店街に通う姿も見られます。

警視庁が公表する犯罪データを見ても、小伝馬町は犯罪発生率が低く、治安の良さが分かる街です。駅前を中心に街の整備も進んでおり、深夜まで営業する店舗も少なくありません。ひとり暮らしを検討している女性にもおすすめできる街と言えます。

周辺には、魅力あるスポットがめじろ押し

小伝馬町駅から、観光地としても名高い人形町商店街まで1㎞圏内、徒歩8分しかかかりません。ショッピングと歴史情緒を同時に味わえる人形町商店街にいつでも通えるぜいたく感もまた、小伝馬町の魅力のひとつと言えるでしょう。また、小伝馬町駅から江戸通りを皇居に向かって歩けば、日本橋三越店や三井記念美術館があります。プライベートを充実させる名所・スポットがめじろ押しなところも、小伝馬町が住みよい町として選ばれる理由かもしれません。

吉田松陰ゆかりの名所

今の中央区辺りは江戸時代、江戸の中心地として栄えただけに、武家屋敷など歴史ファン垂ぜんの名スポットも少なくありません。小伝馬町にも江戸時代から残る史跡がありますが、それは少しいわくつきの場所でもあります。

昔、小伝馬町には囚人を収容する牢屋敷がありました。そこは伝馬町牢屋敷と呼ばれ、かの吉田松陰が処刑された場所tとしても有名です。かつて広大な牢獄の敷地が広がっていたと言われるその一帯も、今では公園や寺、商業ビルなどが立ち並んでいるため、当時を思わせるような雰囲気はありません。わずかに、大安楽寺敷地内にある「江戸伝馬町処刑場の碑」ほか、周辺に「小伝馬町牢屋敷展示館」「吉田松陰先生終焉の地」があるのみです。

緑と史跡が混在する十思公園

小伝馬町駅から歩いて2分、オフィスビルの林立する街並みの中に、緑と歴史史跡が混在する十思公園があります。子どもたちが遊具広場で遊ぶ傍らには、江戸時代から伝えられてきた史跡が存在し、独特の雰囲気をかもし出しています。

前段でご紹介した「吉田松陰終焉の地」や「伝馬町牢屋敷跡」も公園内にあり、歴史ファンとおぼしき方が立ち止まって碑文に目を走らせる姿も。また、園内には江戸城下の庶民に時の刻みを知らせた「石町時の鐘」もあり、史跡について詳しく説明する案内板も立っています。十思公園は単なる憩いの場としてだけでなく、江戸時代が身近に感じられる歴史スポットとし、地元住民や歴史ファンなどに利用されています。

小伝馬町の由来は?

中央区のホームページによると、小伝馬町という名は江戸時代、名主だった宮辺又四郎という人物が伝馬役をつかさどったことに由来しています。

伝馬役には、江戸の往来管理を担うという大切な役割がありました。参勤交代で知られる通り、当時の江戸は地方から多くの武士や商人、旅行者が集まる世界屈指の大都会。人とモノの流れを正確につかみ、管理するには往来をいくつかに区切って拠点を設け、輸送システムを確立する体制が求められました。伝馬とは、拠点ごとに設けられたシステムを言います。小伝馬町では宮辺又四郎が幕府から任命を受け、物流の適正管理を任されたのです。

 

どんな飲食店がある?(1km圏内)

小伝馬町の飲食店業態別データを見てみると、もっとも多い出店業態が、和食で1,361店舗、次いで居酒屋1,321店舗、バー431店舗と続きます。ビジネスマンが多いことから、都内居住者向けで、夜メインの飲食店がはやっている傾向です。

どんな業態が出店チャンス?

小伝馬町では、和食・居酒屋の占める割合が圧倒的に高く、地元住民や同エリアで働くビジネスマンに愛されている傾向が分かります。出店数が多いということは、地元利用客に受け入れやすく、成功の公算も高いと言えるでしょう。

業態別 募集中の居抜き物件一覧

居酒屋の居抜き
和食の居抜き
BARの居抜き

周辺の主なスポット

・大安楽寺
・十思公園
・伝馬町牢屋敷跡碑
・十思湯
・馬込勘解由屋敷跡
・西澄寺
・宝田恵比寿神社
・お玉が池種痘所
・くすりミュージアム
・吉田松陰終焉之地
・石町時の鐘
・金山神社
・日本橋三越本店
・福徳神社
・三井記念美術館

小伝馬町に似た地域

飯田橋

飯田橋はオフィスビルが立ち並び、日中は多くのビジネスパーソンの姿が見られます。小伝馬町と同じくオフィス街のイメージが小さくありません。
飯田橋(千代田区)で居抜きで飲食店を開業するための街情報

湯島

治安が良く、ひとり暮らし世帯にも好まれる湯島。犯罪件数が少なく女性の単身暮らしにもおすすめの小伝馬町と同じメリットがあります。
湯島(文京区)で居抜きで飲食店を開業するための街情報

築地

築地も小伝馬町と同様、選べる駅が豊富にあり、アクセスの良さが魅力です。
築地(中央区)で居抜きで飲食店を開業するための街情報

類似地域 周辺の募集物件一覧

飯田橋・湯島・築地の居抜き物件一覧

 

どんな客層?

【平日/昼】
中央区の国勢調査によると、小伝馬町のある中央区の昼間人口は608,603人。(平成27年度)オフィス街ということを考えれば、平日昼間のランチは小伝馬町で働くビジネスパーソンがメインの客層と考えて良いでしょう。ちなみに小伝馬町のランチ単価は1,000円以下です。

【平日/夜】【土日】
同じく国勢調査によると、小伝馬町のある中央区の夜間人口は141,183人。(平成27年度)昼間と比べて4割も減っています。夜の飲食店は、昼間と打って変わって客層は地元住民が多数を占めると思われます。ディナーの平均単価を調べると3,000円~4,000円となっています。

人口特性

平成30年3月1日現在、小伝馬町には1,077人が住んでいます。このうち、男性が555人、女性が522人です。他の日本橋エリアと比べ、男女の数に大きな差がないのが特徴です。なお、日本橋エリア全体で見ると47,636人が住んでいます。

乗降人数

小伝馬町駅では、平成28年度で1日平均39,025人の乗客が利用しています。これまでの統計を見てみると、もっともピークだったのが平成19年度の43,809人で、それ以降は微増減を繰り返しています。小伝馬町は日比谷線ですが、周辺にはJR線や都営新宿線などの路線が通る駅の競合エリアで、乗降客の推移と無関係ではないかもしれません。

小伝馬町の賃貸相場

小伝馬町の賃貸相場は、ワンルームが6.4万円、1Kが10.28万円、1DKが14.5万円、2LDKが24.6万円となっています。東京メトロ日比谷線沿線の平均家賃と比べたら、若干高めで推移しています。とはいえ、平成29年度の終わり頃は同沿線より低めだったため、今後どう推移するかは分かりません。

小伝馬町の店舗賃料相場

小伝馬町は高級エリアとして知られる日本橋や京橋と近いだけに、都内でも比較的高め賃料相場です。小伝馬町から徒歩2分の場所にある物件は、テラス付で30万円弱。また、同じく駅から徒歩2分の角地ガラス張り物件は、賃料25.8万円となっています。エリアや物件のグレードによっては20万円以下のものもありますので、ニーズや予算に合わせて賢く選んでください。

小伝馬町(中央区)エリアの居抜き店舗物件を見る

Copyright © ABC TENPO Inc, All Rights Reserved.