東京都荒川区西日暮里は、都心の近くにありながら、下町情緒の残る街です。周辺には谷中銀座商店街があり、昔ながらのお店でのんびりと買い物ができます。
また、諏訪神社やトレインミュージアム、朝倉彫塑館といったような、観光スポットも充実しています。こちらのページでは、西日暮里の魅力や特徴についてお伝えします。

都心にありながら下町情緒あふれる街

西日暮里は、都心からほど近い便利なエリアですが、下町らしい雰囲気も残っており、過ごしやすい街となっています。
JR山手線・京浜東北線・東京メトロ千代田線・日暮里舎人ライナーの4路線を利用でき、新宿・池袋・東京に20分以内で行けるという交通アクセスの良さから、都心の会社に勤務する方が多く暮らしています。

西日暮里の特徴のひとつは、東側と西側で雰囲気が大きく異なることです。西側は人通りが少なく、穏やかな雰囲気になっています。住宅が多いエリアです。
一方、東側には飲食店街があり、夜になるとお酒を飲みにたくさんの方が集まります。東側の一部にはあまり治安の良くないエリアがあるため、注意が必要です。

また、西日暮里には、東大合格率日本一を誇る開成学園があります。開成学園以外にも教育に力を入れている学校が多く、子育て世代に注目されているエリアです。

昔ながらのお店が並ぶ谷中銀座商店街

谷中銀座商店街は、荒川区の隣の台東区にある昔ながらの商店街です。約70件のお店が170メートルほどの長さの通りに立ち並んでいます。
下町らしい飾らない接客をするお店が多く、お客さんとの距離が近いことが魅力となっています。

谷中銀座商店街は、昭和20年頃に自然発生する形で生まれました。大型スーパーの進出やコンビニエンスストアの台頭によって危機を迎えたこともありましたが、特売やお祭りの開催といった店主たちの工夫により、乗り越えてきました。
平成に入ってからは、谷中と根津、千駄木周辺が「谷根千」として注目されるようになり、谷中銀座商店街に来る方も増加します。現在では、周辺住民はもちろん、遠方からもたくさんの方が訪れる商店街となりました。

近隣住民から親しまれる諏訪神社

諏訪神社は、西日暮里駅と日暮里駅の間にある神社です。住民からは「おすわさま」と呼ばれて親しまれています。
諏訪神社は諏訪大社を本社として全国に約25,000社ありますが、こちらの神社もそのひとつです。1202年に、武将の豊島左衛門尉経泰が諏訪大社に勧請されたことにより創建されました。

諏訪神社の御祭神は建御名方命(タケミナカタノミコト)で、参拝した方は交通安全・盛業繁栄・国土安寧・武運長久・五穀豊穣といったご利益を得られるとされています。
毎年8月に開催される例大祭では、100前後の屋台が出店され、江戸里神楽の舞や芸人による演芸回、おはやしが行われます。毎年多くの方で賑わうお祭りです。

多くの路線を一望できるトレインミュージアム

トレインミュージアムは、日暮里駅から歩いてすぐの場所にあります。
ミュージアムと言っても建物があるわけではなく、日暮里駅の東口と西口の間にある橋からJR山手線・京浜東北線・東北本線・常磐線・東北、山形、秋田、上越新幹線・京成本線・成田スカイアクセス線といったたくさんの路線が一箇所で見渡せることから、こう呼ばれるようになりました。1日に約20種、2500本もの電車が通過しています。鉄道マニアを始めとして多くの方が観光に訪れるスポットです。

橋の上には電車がよく見えるようにバルコニーが設けられており、椅子も設置してあります。さらに、左にある建物の壁には電車の紹介がされており、詳しく知らない方でも楽しめるようになっています。
また、トレインミュージアムの近くにあるサイゼリヤの窓からは、通過する電車をゆっくり眺められます。窓際の席を希望する方で行列ができるほど人気の店舗です。

貴重な作品が保管される朝倉彫塑館

朝倉彫塑館(あさくらちょうそかん)は、明治から昭和にかけて活躍した彫塑家の朝倉文夫のアトリエを改装して造られた美術館です。鉄筋コンクリートの旧アトリエ部分と数寄屋造りの旧住居部分からなる、和洋折衷のデザインが特徴となっています。

1階には朝倉文夫の作品を展示したアトリエや貴重な蔵書を集めた書斎、造園家の西川佐太郎によって造られた中庭があります。ミュージアムグッズコーナーでは、記念品を買うことも可能です。2階は以前東洋蘭の栽培室として使われていた場所で、窓からは開放的な景色を眺められます。かつての蘭の間では、現在は猫の作品が展示されています。
3階には「朝陽の間」という部屋があります。こちらは、昔、要人をもてなすために使われていた、館の中でもっとも格式の高い部屋です。屋上には、季節の花が咲き誇る屋上庭園があります。作品はもちろん、庭園の自然も楽しめる見どころの多い美術館となっています。

 

どんな飲食店がある?(1km圏内)

西日暮里には、和食(288件)・居酒屋(232件)・カフェ(115件)・BAR(77件)・中華(62件)といった業態のお店が多くあります。下町情緒が残る西日暮里では、気取らずくつろげる飲食店が人気となっています。

どんな業態が出店チャンス?

西日暮里に飲食店を出すなら、和食や居酒屋といった業態がおすすめです。西日暮里にはこれらの業態のお店が多く、繁盛店もたくさんあります。近くに同じ業態の繁盛店があると、競争意識が働いて成長でき、成功しやすくなるのです。

業態別 募集中の居抜き物件一覧

和食の居抜き
居酒屋の居抜き
カフェの居抜き
BARの居抜き

周辺の主なスポット

・諏訪神社
・西日暮里公園
・法光寺
・谷中銀座商店街
・朝倉彫塑館
・日暮里繊維街
・谷中霊園
・善性寺
・根岸子規庵
・トレインミュージアム
・根津神社
・天王寺
・岡倉天心記念館
・霊梅院
・旧安田楠雄邸
・ファーブル昆虫館 虫の詩人の館

西日暮里に似た地域

赤羽

赤羽には西日暮里と同じように飲食店が豊富で、外食する場所に困りません。
赤羽(北区)で居抜きで飲食店を開業するための街情報

練馬

練馬には、全部で4つの路線が乗り入れています。西日暮里と同じく交通の便が良い街です。
練馬(練馬区)で居抜きで飲食店を開業するための街情報

浅草橋

浅草橋には昔ながらの商店が多く、西日暮里と同様に下町情緒が感じられます。
浅草橋(台東区)で居抜きで飲食店を開業するための街情報

類似地域 周辺の募集物件一覧

浅草橋・大井町・木場の居抜き物件一覧

 

どんな客層?

【平日/昼】
荒川区の昼間人口は184,021人で、夜間よりも少し減りますが昼夜であまり大きな差はありません。昼に飲食店を利用するのは、近隣住民が多くなります。普段から利用しやすいように、多くのお店ではランチの価格を1,000円以下に設定しています。

【平日/夜】【土日】
夜間人口は191,163人と、昼間に比べて若干増えます。飲食店を利用するのは、近隣住民や仕事帰りのサラリーマンが多くなり、メニューは昼間と同じく1,000円以下の利用しやすい価格に設定しているお店が大半となります。

人口特性

西日暮里の住民の男女比は、大体半々になっています。男女に大きな偏りはありません。また、総人口に対して世帯数は多めで、単身や少人数で暮らす方の多い地域だと考えられます。そのため、単身の方をターゲットにしたお店を出すと繁盛する可能性があります。

乗降人数

西日暮里駅には、東京メトロ千代田線とJR東北本線、東京都交通局日暮里舎人ライナーが乗り入れています。JRの1日平均乗車人員は100,917人で東京メトロの1日平均乗降人員は170,756人、東京都交通局の1日平均乗降人員は26,951人となります。非常に多くの方が利用する駅です。

西日暮里の賃貸相場

西日暮里の賃貸相場はワンルームで7.42万円、1LDKで13.58万円、2LDKで15.83万円となっています。荒川区は東京23区の中では家賃が安めのエリアであるため、西日暮里の賃貸相場もあまり高くありません。

西日暮里の店舗賃料相場

西日暮里の平均坪単価は14,238円です。東京23区内の中では、比較的安めとなっています。しかし、毎月の賃料には幅があり、20万円未満というお手頃な単価がある一方で、100万円以上という賃料もあります。業態やスタイルによってバリエーションも選べる相場といえるかもしれません。

西日暮里(荒川区)の居抜き店舗物件を見る