物件の決め手

経営者ならではの視点で物件探し! 需要と競合具合を見極めての出店。

経営者ならではの視点で物件探し! 需要と競合具合を見極めての出店。
物件番号
非公開
旧業態
カフェ
路線・駅名
非公開
駅から徒歩
1分
面積
125.85㎡ / 38.07坪
所在地
非公開

フランチャイズのカフェ開店を目指しての物件探し。
カフェ需要がある地にも関わらず競合が少ないところに目を付けた!

今回はチェーン展開している商業施設を経営するご契約者様にインタビュー。
ご契約者様はフランチャイズのカフェ出店を目指し、とある駅から徒歩1分のカフェ居抜き物件をご契約いただいた。
今回は匿名でのインタビューとなるが、商圏のカフェ需要と出店状況を的確に見極めるなど、すでに複数の店舗を経営している方だからこその視点から物件探しの経緯を語っていただいた。

Q.今回の物件に決めた理由を教えてください。

商圏のカフェ需要を見たときに、需要があるにもかかわらず競合が少なかったんです。あの立地ではまだまだカフェの需要があると考えていたのと、比較的大型の物件だったこともありますね。なかなかそういった大型の物件もないですし、賃料も少し安くしていただいたこともあるので、非常に良い物件が見つかったと思っています。

Q.駅から徒歩1分の物件ですが、もともと駅近の物件をお探しだったのでしょうか?

そうですね。やはりカフェという業態的には駅が近くないとなかなか厳しい部分もあると思うので、一生懸命駅近の物件を探しました。

Q.外から店舗内を覗くことができる物件ですよね。そういった点も決め手になりましたか?

やはり通りに対して間口がわりと広かったので、そういった点も決め手の一つになりましたね。

Q.付近に学校もある土地ですが、どのような層をターゲットとしていく予定ですか?

メインとなるのは20代、30代の女性ですね。
それと、先にある高校の学生さんが使っている通りにあるので、そういった層も取り込んでいきたいと思っています。

出店する業態ついて、地域の需要と競合の割合をしっかり見極めることも大事なんですね。
複数の商業施設を経営されている方ならではの視点で、貴重なお話を伺うことができました!ありがとうございました!

Copyright © ABC TENPO Inc, All Rights Reserved.