OPEN情報

中国西安料理「XI’AN(シーアン)」が五反田にOPEN【2018年12月】

中国西安料理「XI’AN(シーアン)」が五反田にOPEN【2018年12月】

中国西安料理の人気チェーンが五反田に

オフィス街でありつつ、繁華街や歓楽街の賑やかさもある五反田。

このオフィスワーカーが多く行き来する通りに、中国西安料理のお店「XI’AN(シーアン)」がOPENしました。
赤い看板がよく目立ちます!

こちらの「XI’AN」は、東京都内を中心に10店舗以上出店している人気のチェーン店舗。リーズナブルな価格ながら、しっかりと効いた香辛料が本場の味に近く美味しいと評判です。

西安料理は、唐辛子をはじめ、西安山椒、ズーラン(孜然)など香辛料をたっぷり使うことが特徴です。
麻(中国花山椒の痺れる味)と辣(唐辛子の辛さ)を合わせた、麻辣麺は日本でもよく食べられていますよね。

 

イチオシは「刀削麺」

その名の通り、生地の塊を刀で削り落として茹であげる「刀削麺」がこちらのお店のイチオシ。
一般的な麺は打ち粉を使いますが、この削り落とした麺はそのまま鍋で茹でられるので、ゆで時間が短くモチモチした食感に仕上がるそうです。
「XI’AN」の刀削麺は、中国で修業を重ねた特級麺点師が本場の味をそのまま再現しているそうです!期待が膨らみます!

今回私がいただいたのは、黒酢の「酸っぱさ」と唐辛子の「辣」の「酸辣刀削麺」。

食べやすい辛さと酸味、そしてスパイスの刺激的な香りが最高です!パクチーの爽やかさも食欲を増幅させます・・・!

そして特徴的な麺は、モチモチ・つるつるしていてとっても美味しい!小麦粉の味がしっかりと感じられます。
平べったくて縮れたこの麺が、スープのひき肉や野菜、パクチーをよく引き上げてくれます。

見た目は真っ赤でびっくりしてしまうスープですが、意外と辛さは控えめで酸味がしっかりとしているので、するするといただけます。

ライスは150円、小ライスは100円でオーダーできます。酸っぱ辛いスープをたっぷり吸わせていただきました・・・!幸せです!

 
ちなみに・・・看板メニューの「麻辣刀削麺」はこちら。シビ辛が癖になると大人気のようです!

View this post on Instagram

Hidehiko Endoさん(@hidehikoendo)がシェアした投稿 –

 

活気のある店内は雰囲気も◎

中国屋台をモチーフにしているこちらは、赤を基調にした内装に提灯や吊るし飾りがたくさん!(満席につき、内装の写真は撮影できませんでした)

店員さんは明るくフレンドリーな接客で、気持ちの良い時間を過ごすことができました。
日本語勉強中の若い店員さんの一生懸命な姿も印象的でした。

リーズナブルなチェーン店だと侮るなかれ!
味・雰囲気ともにレベルが高く、通いたくなるお店です。

 

ディナーメニューも大人気!

さらに注目したいのはディナーメニュー。
ランチは刀削麺がメインですが、「麻辣火鍋」や「特製点心」などの本格西安料理も大人気のようです!

屋台料理も充実。「ラムの串焼きのズーラン風味」や、「ヤンループーモー」など日本ではめずらしい料理がいただけます。

メニューはこちらでご覧ください!(「豊創フーズ株式会社」さん公式サイト)

 

東京を中心に出店拡大中!

東京を中心に拡大中の「XI’AN」は、弊社最寄りの浜松町駅から一駅、新橋でも営業しているようです!
今日のランチは新橋まで出かけようかしら・・・と、少し離れていても食べに行きたくなる、美味しい刀削麺でした!

 

「XI’AN(シーアン)五反田店」店舗情報

住所:東京都品川区西五反田2-29-10 1F
電話:03-5719-7333
営業時間:
(月~金)11:30~14:30 / 17:30~23:00
(土)11:30~15:00 / 17:00~22:00
定休日:日曜日・祝日
店舗情報:公式サイト/ぐるなび
業種:中国西安料理
地域:品川区
面積:17.12坪
初期設備:中華

Copyright © ABC TENPO Inc, All Rights Reserved.