「No.1WEB公開物件数」会員限定の未公開物件を配信! 「No.1WEB公開物件数」会員限定の未公開物件を配信!

契約済み

■趣ある木のカウンターが主役!  ■看板スペース大きく取れます。 ■オフィスビルや飲食店が建ちならぶ活気にあふれたエリア  


31.8万円

197.1万円
駅 名 東京メトロ有楽町線 新富町
面 積 13.70坪 / 45.29㎡
階 層 1階
  • 契約決定しました
  • 契約決定しました
  • 契約決定しました
  • 契約決定しました
MORE INFORMATION

八丁堀、宝町、築地、銀座、京橋とあらゆる駅から徒歩圏内の新富町は、中小のオフィスや中央区役所、警察署、税務署といった行政機関が建ち並ぶオフィス街だ。

林立するオフィスビルの谷間には、昔ながらの床屋や商店が程よく残り、下町風情も感じられる。今回はそんな新富町にある、隠れ家的な蕎麦屋 居抜き物件をご紹介したい。最寄り駅の東京メトロ 新富町駅3番出口からは徒歩2分という好立地で、近隣のオフィスワーカーたちのランチ激戦区だけあり、周囲には様々な業態の飲食店が点在している。400円でお弁当を売る店もあれば4000円の寿司ランチを出す店もあり、単価のバリエーションも幅広い。

一見蕎麦屋とは気づきにくいスタイリッシュなファサードには、店内の様子が丸見えにならないようにと小さなのぞき窓がつけられ、気になる人はそこをのぞけば中の様子が確認できるように工夫されている。

引き戸をあけ、一歩店内に足を踏み入れると、落ち着いた奥行きのあるオトナの隠れ家が広がる。

コンセプトが「隠れ家的な蕎麦屋」だというだけあり、一枚板の高級感漂うカウンターや、ナチュラルな雰囲気の床、そしてグレー調の壁に抑えめの照明など、どれをとっても落ち着くのひとことにつきる。天井のシーリングファンや、カウンターに置かれた丸いライトも印象的で、和と洋が見事に調和したデザイン性の高い空間だ。

いつも2名体制で作業をしていたという厨房も、広々としてゆとりを感じられる。

「この街は、常連さんがつきやすい街ですよ」と話すのは前店舗の総括マネージャーさん。法人営業だったこちらのお店は、より多くの方に自社の蕎麦を味わってもらうためにこの場所に店を出し、元中華屋だった店舗を1000万ほどの資金をかけてここまでの空間に仕立て上げたという。オフィス街だけに、今では週に3~4回通ってくれる常連さんもいらっしゃるほどだ。お客さんにはサラリーマンやOLのみならず、昔からこの地に住む生粋の江戸っ子たちも多かったそうで、住宅街とオフィス街両方の恩恵に預かれるのもこのエリアならではなのかもしれない。その恩恵の一つでもあるが、オフィス街には珍しくアルバイトが見つけやすかったそうだ。募集をすれば面接するのが大変なくらい応募があったという。余談だが、江戸から明治の過渡期に花街だったこの地は、その後新富座という劇場が開かれたことで歌舞伎・演劇文化が花開き、歌舞伎関係者が多く住む芝居町となっていったそうだ。その火付け役となった新富座は、今でもその名残を看板として物件近くに残していた。

花街から芝居街へと変遷した新富町。そんな華々しい歴史を秘めた物件周辺エリアは、時代とともにオフィス群が林立するビジネスの拠点へと様相を変えていった。そして、つかの間の休息を求めるビジネスマンたちが今も変わらず、街に彩を与えている。

担当
石川
TEL
080-2033-3475
mail
m_ishikawa@abc-tenpo.com
内覧会に行こう
会員様先行紹介!他社不動産サイトでは掲載されていない、
ABC店舗先行公開の物件です。
本物件はABC店舗の会員様限定のご紹介となります。
会員登録
会員登録

物件情報

物件番号
56122
路線・駅名
東京メトロ有楽町線 新富町
所在地
東京都中央区
徒歩
3分
業態
うどん・そば
面積
13.70坪 / 45.29㎡
坪単価
23,211円
居抜き物件の特徴を最大限に生かし、低予算でリフォームに成功。 前店舗からどのように生まれ変わったのか、実際の店舗写真を比較します。
もっと見る
 

類似物件

業態で探す

トップへ