契約
探し方から契約準備まで、物件契約に関するお話をご紹介します。
初めての独立。とにかく足で稼いで理想に近い物件を取得
物件番号
56737
業態
ダイニングバー
路線・駅名
JR山手線・神田
面積
32.2㎡ / 9.74坪
所在地
千代田区内神田
坪単価
徒歩
3分
ご契約者様のプロフィール
曽根 康介 様
御茶ノ水、上野、浅草、銀座でイタリアンの経験を積む。中でも浅草老舗イタリアン併設のバーでは店長を8年務めるなどし、飲食業界で17年間研鑽を積んできた。今回、フレンチとイタリアンで調理経験を持つパートナーと一緒に独立開業を決意し、神田にて物件を取得する。

 

【物件探しについて】自己資金との兼ね合いで、造作の良し悪しが最大のポイントに

Q.物件探しはいかがでしたか?

6月から物件を探し始めたんですが、当初11月中には店をオープンしたいと思ってました。自宅から自転車で通える範囲のエリアに絞って、4か月で25件内見しました。とにかく初めての独立なので、不動産会社に通ったり、ネットでたくさん調べたり、飲食業界の先輩から情報収集したりと、できることはなんでもやりました。今回の物件以外に気になる物件もあったんですが、造作がイメージに合わず、逆に撤去費用が掛かってしまうため金額交渉をお願いしたところ、返事がくるまでに3週間かかり、結果がでるまでに1か月かかってしまいました。しかも結果交渉不成立となってしまい、とても残念でしたね…。何もできず待ちの時間が長いほど苦痛なことはありませんでした。

でもその直後にABC店舗に会員登録をし、そこから5日でこの物件を取得することができできたので、最終的にはよかったです。当初の予定よりは少し過ぎてしまいますが、12月中旬頃にはオープンできたらと考えています。

【新しいお店について】気軽に通えて、世界各地のワインが楽しめるワインバル

Q.新しくオープンをされるお店についてお話をお聞かせください。

まだ予定の段階ですが、料理は鹿児島産の六白黒豚をメインにした肉料理やパスタ、そしてワンコインで食べられる前菜などをご提供したいと考えています。鹿児島産の六白黒豚はお肉がすごく柔らかく、火をいれると脂の甘みがを感じることができ、様々な料理に合う豚肉なんです。今回開業のパートナーとなるシェフも、イタリアンとフレンチで研鑽を積んでおり、彼の得意とする真空調理やスモーク料理のメニューを現在考案しているところです。

また、ワインバルなので、ワインにも力をいれていきます。フランスやイタリアを中心に、チリ、オーストラリア、ニュージーランド、南アフリカなど世界各地のワインを常時10~12種類取り揃え、グラスでもボトルでも楽しんでいただけるようにしたいです。ワインは毎回違った味わいを楽しんでいただくため、その時々においしいものをご提案していきたいと思ってます。

私は宮城出身なんですが、東京の下町暮らしが長く、同じく下町情緒あふれる神田でもその雰囲気を大切に、地域に密着したお店にしていきたいです。

 

世界各地のワインが入れ替わりで楽しめるそうなので、神田エリアのワイン好きな方は毎日でも通いたくなってしまいそうですね!ちなみに店名のパルプンテはドラゴンクエストの呪文からとられているそう。最大級の謎が秘められた呪文だそうで、未知数のワクワク感も楽しんでもらいたいという気持ちが込められているそう。12月中旬のオープンを楽しみにお待ちしています。

 

物件公開日
2017年9月13日
内見日
2017年10月19日(物件が公開されてから24日)
申込日
2017年10月19日(物件の内見をされる2日前)
契約日
2017年10月30日(物件に申込をされてから11日)
オープン予定日
12月中旬
業態
ワインバル
店名候補
ビストロ パルプンテ
物件取得 実際の金額
約430万円