街レポート

葛西(江戸川区)で居抜きで飲食店を開業するための街情報

葛西(江戸川区)で居抜きで飲食店を開業するための街情報

東京都江戸川区の南部に位置する葛西は、買い物環境が充実しており、自然豊かで暮らしやすい魅力ある街です。都心へのアクセスも良好で、単身者はもちろん学生やファミリー層にも人気のエリアといえます。さらに、ファミリー層に嬉しい子育て制度もあり、住みやすさには定評のあるエリアです。今回はそんな葛西の魅力や特徴をご紹介します。

住環境が整えられた住みやすいエリア

江戸川区南部に位置する葛西は、幅広い世代にとって住みやすい街です。多くのスーパーをはじめ大型商業施設や飲食店もあり、買い物に困ることはまずありません。また、公園など自然に触れ合える機会も身近にあります。特に子どもがいる家庭には嬉しいポイントでしょう。
都心にアクセスしやすいというメリットがありながらも、比較的家賃相場は低いため、単身者や学生にもおすすめの街です。

葛西の歴史

葛西周辺は700年ほど前、貝類・魚介類・海藻類が豊富だったため漁村として栄えていました。昭和30年代前半までは川沿いに半農半漁の集落がある地域でしたが、1962年に葛西沖の埋め立て計画が決定したことで、葛西周辺での漁業は終止符を打つことになってしまいます。
昭和20年代ごろは工場が多くなりますが、1969年に葛西駅ができると、それまで陸の孤島だった葛西は都心へのアクセスが良いとのことで、一気に住宅街として発展していきます。
そんな背景があり、現在は住みやすい街として幅広い世代に愛される街になりました。

都心部へアクセスがしやすい

葛西駅には東京メトロ東西線が乗り入れています。1969年に開業して以降多くの乗降人員が増えています。乗り換えなしで日本橋へ約15分、大手町へ約16分でアクセス可能です。渋谷や池袋といった主要ターミナル駅にも約30分で行けます。終電も0時頃まであるため帰りが遅くなってしまっても安心です。

東京メトロ東西線は、東京メトロ副都心線以外の東京都内の地下鉄に乗り換えができる路線となっており、JR線との接続駅が多いことから利便性は高いといえます。ただし、平日朝は通勤通学のラッシュになるため注意が必要です。

葛西駅は路線バスも充実しています。バスターミナルとして錦糸町駅や秋葉原駅に向かうバスのほか、小岩駅や亀有」駅方面も運行しています。「葛西臨海公園」などのレジャースポットにも行きやすいエリアであり、「東京ディズニーリゾート」に向かう「環七シャトルバス(シャトル☆セブン)」も停車します。
目的地により、電車ではなくバスを利用すると乗り換え不要でスムーズになるかもしれません。

スーパーマーケットが充実している

葛西周辺は買い物環境が充実しており便利なエリアです。駅前には「まいばすけっと葛西駅前店」「マルエツ葛西店」「ワイズマート葛西店」などが店を構えています。まいばすけっとは0時まで営業、マルエツとワイズマートは24時間営業であるため、仕事で帰りが遅いときや急な買い物が必要なときでも安心できるのがポイントです。
葛西エリアの東側には大型商業施設「イトーヨーカドーアリオ葛西店」があり、休日のショッピングも楽しめます。シャトルバスも出ているため、使い勝手の良さが魅力です。

ファミリー層に嬉しい支援の数々

葛西が属している江戸川区は、ファミリー層に嬉しい子育て支援や子育て施設に恵まれた街です。江戸川区は23区の中でもとりわけ子育て支援が手厚いことで人気です。
「赤ちゃんは家庭で家族の愛情の中で育てられることが大切」と唱え、仕事などで子育てが困難な母親の代わりに区で認定された「保育ママ」が変わって家庭的環境で預かる「保育ママ」制度もあります。こちらは江戸川区が発祥の制度です。
ほかにも「出産育児一時金の貸付」、「乳児養育手当」といった幼児の子育てにかかる費用関連の制度も幅広く整っています。

身近な自然と触れ合える

葛西エリアは都心へのアクセスや買い物環境が充実しているほか、豊かな緑にも恵まれています。特に中葛西周辺には、小さいながらも公園がたくさんあります。ファミリーを中心に人気を集めているエリアです。
ほかにも、葛西エリアの西から南に広がる東西3kmにわたる親水広場が連なった「総合レクリエーション公園」があります。こちらの公園には、乗馬が楽しめる「なぎさポニーランド」や蒸気機関車型の乗り物「パノラマシャトル」など、子どもに人気の乗り物が多くあるのが特徴です。
家族で遊べるスポットが多く、気軽に自然と触れ合えます。さらに足を伸ばし、「葛西臨海水族園」やバーベキューを堪能できるエリアに出かけてもよいでしょう。さまざまな休日のレジャーを充実できます。

人気スポット!地下鉄博物館

葛西の人気スポットのひとつで、日本唯一の地下鉄ミュージアムとして人気なのが、“ちかはく“という愛称で親しまれている「地下鉄博物館」です。この博物館は、地下鉄の歴史や最新技術を「みて・ふれて・動かして」学習できる体験型ミュージアムとなっています。
1986年に開館されて以来、多くの人が足を運んでいます。入場料金は大人210円、子ども100円と安価なのも嬉しいポイントです。

博物館に入場すると、まずは実物の車両「丸ノ内線 第1号車」が出迎えてくれます。館内にはほかにもさまざまな車両が展示されています。
展示物のほかには、地下鉄運転シミュレーター・地下鉄クイズ・鉄道映画があり、定期的に上映会が行われています。館内には図書室もあり、専門書や専門誌のほか、鉄道関係の一般書や絵本などをはじめ、『東京地下鉄道史』などほかにはない貴重な資料も見学できます。
子どもに限らずマニア心をくすぐられる展示の数々に、楽しめること間違いなしでしょう。地下鉄博物館には駐車場が用意されているため、車でお出かけの方も安心です。

どんな飲食店がある?(1km圏内)

葛西周辺でもっとも多い飲食店の業態は居酒屋で147件でした。次いで多かったのは121件の和食店。ほかの業態のお店の数は一気に件数が少なくなり、中華店が35件、BARが27件、ラーメン店が24件です。このことから葛西は居酒屋と和食店が突出して人気のようです。

どんな業態が出店チャンス?

葛西で出店するなら『居酒屋』か『和食店』がおすすめです。ファミリー層が使いやすい、気軽な『カフェ』や『洋食・レストラン』も需要があるでしょう。

業態別 募集中の居抜き物件一覧

居酒屋の居抜き
和食の居抜き
カフェの居抜き
洋食・レストランの居抜き

周辺の主なスポット

・葛西臨海公園
・葛西海浜公園
・葛西臨海水族館
・江戸川区自然動物園
・行船公園
・地下鉄博物館
・総合レクリエーション公園
・豊田神社
・トミーバッティングホーム
・フレーベル館 Kinder Platz アリオ葛西店
・なぎさポニーランド
・イトーヨーカドーアリオ葛西店
・ファミリースポーツ広場

葛西に似た地域

志村坂上

夜遅くまで開いているスーパーもある志村坂上は、葛西と同様に仕事帰りや急な買い物にも便利なエリアです。
志村坂上(板橋区)で居抜きで飲食店を開業するための街情報

赤羽

今なお昔ながらのディープな居酒屋の多い赤羽は、葛西と同じく飲食店が充実しています。
赤羽(北区)で居抜きで飲食店を開業するための街情報

行徳

行徳は、大手町まで直通約20分の良好なアクセス環境ながら、葛西と同じく比較的家賃相場が低く、住みやすい街です。
行徳(千葉県市川市)で居抜きで飲食店を開業するための街情報

類似地域 周辺の募集物件一覧

赤羽・行徳・志村坂上の居抜き物件一覧

どんな客層?

【平日/昼】
葛西が属する江戸川区の昼間人口は570,877人です。葛西エリアは住宅街が多く、昼間は多くの方が区外に出るため、夜間よりも人口が少なくなります。ランチは近隣住民が気軽に入れる1,000円以内に価格設定している店舗が多いです。

【平日/夜】【土日】
江戸川区の夜間人口は678,967人であり、ディナーの平均単価は1,000円以内です。葛西はファミリー層だけではなく単身者や学生も比較的多いため、平均単価は低めに設定されています。

人口特性

葛西が属している江戸川区の総人口は697,828人、世帯数は341,773件です。ファミリー層に人気のエリアであるため世帯数は多く、男女の割合も大きく差が出ているわけではありません。近隣には専門学校なども多く、学生の割合も比較的多いエリアです。

乗降人数

葛西駅には東京メトロ東西線が乗り入れています。2017年の1日平均乗降人数は106,899人です。他線と接続しない東西線の単独駅としては第2位の乗降人数となっています。住宅街の多い葛西エリアは今現在も緩やかな上昇傾向が続いています。

葛西の賃貸相場

葛西の家賃相場はワンルーム約6万円、1K約6.5万円、2K約7,5万円、2DK約8万円です。都心から少し離れていることもあり、家賃相場は低めです。しかし、乗り入れている東西線を利用すれば、主要ターミナル駅へのアクセスはかなりスムーズにできるといえます。

葛西の店舗賃料相場

葛西エリアでもっとも多いのは20万円~40万円の物件です。次に多いのは賃料が20万円の物件でした。反対に、もっとも高い賃料は80万円~100万円です。全体的に地上1階の物件が多いようです。賃料のふり幅が大きいため、出店する業態に合わせて店舗を見つけましょう。

葛西(江戸川区)の居抜き店舗物件を見る

Copyright © ABC TENPO Inc, All Rights Reserved.