メニュー

高田馬場

昼夜を問わず人が行き交うにぎやかな学生街

特徴

どんな客層?

【平日/昼】
オフィスや学校の多い高田馬場には、昼間たくさんのビジネスマンや学生が集まり、昼間人口は夜間の倍以上になります。飲食店の顧客もビジネスマンや学生が中心で、気軽に食べられるよう1,000円以下に価格設定している店舗が多くなります。

【平日/夜】【土日】
夜遅くなるにつれ、多くの人が帰宅してしまうため高田馬場の人口は減ります。それでもベッドタウンなどと比べると、にぎやかさが続きます。飲食店には地元住民、仕事や学校帰りに寄る人が多くなります。ディナー価格は2,000~3,000円が一般的です。

人口特性

高田馬場のある新宿区は、住民の男女比に大きな偏りはありませんが、男性のほうが若干多く住んでいます。世帯数は総人口の半分ほどです。1人暮らしもファミリー層も同じくらい多く住む地域になっています。性別、家族構成を問わず、住みやすい街と言えます。

乗降人数

2017年のJR山手線「高田馬場」駅の1日平均乗車人員は、211,161人でした。西武新宿線「高田馬場」駅の乗降人員は301,197人、東京メトロ東西線は304,904人になります。3駅を合わせた1日平均乗降人員は約81万人となり、世界で第10位の利用率を誇ります。

平均賃料相場

平均坪単価

22,339円

※2019年10月21日更新
※本情報は、過去3ヶ月(変更あり)の間にABC店舗に掲載された物件の中から独自に集計した情報であり、価格を保証するものではありません。階層、間取り、駅分数などの様々な条件によって変動いたしますので、参考情報としてご活用ください。